さくらの気まま日記 傷口は化膿させたほうがいいの? 忍者ブログ
大学中退、療養中のさくらが、日々の出来事、ニュースで思った事などを、まったりと気ままに綴ったポケポケ(?)雑感日記です(*^o^*)  読んでね(〃∇〃)
[641]  [640]  [639]  [638]  [637]  [636]  [635]  [634]  [633]  [632]  [631
ピンクの苺ライン
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ピンクの苺ライン

動物は怪我をすると傷口をペロペロしますよね。(*^_^*)

傷口をなめると傷の治りが早いのは、唾液の中に上皮の細胞の成長を促す上皮成長因子という物質が含まれているからだそうです。
 

そこで質問ですが、あなたは手足に傷を負ったら、消毒薬をつけますか?(o・。・o)


さくらは指を切ると、まずニャンコのように傷口をペロペロします。
そしてお口の周りを血だらけにして吸血鬼のマネをします ←ウソだニャ~(=´・`=)ゞ

それから消毒薬をつけて絆創膏を貼ります。←だって傷口がヒリヒリするもん。。

(注) 本物のニャンコは絆創膏をつけません。
絆創膏をつけると、かえって剥がす時に痛い目に遭うからです。←当たり前だニャ~
 

でも。。新聞の夕刊に以下のような文面が。。

従来は傷口を水でぬらさず消毒することになっていたが、
現在では傷口を水洗いして消毒はしない方法が推奨されている。

消毒薬を使うと、傷を治そうとする細胞まで痛めつけられ、かえって傷の治りが遅くなり傷跡が残りやすい。

若い人などは、傷口を放置して化膿させたほうが、そこの免疫細胞が集まるので傷の治りはかえって早い。

(北海道新聞より抜粋)
 

さくらの家には消毒薬が結構ありますけど。。
消毒薬
左から
「マーキュロクロム液」(日本薬局方)
「ルメコール」(新日本薬品)
「マキロン」(山之内製薬)
「キズリバエース」(共立薬品)
へっ?
このマーキュロクロム液は20年前のです!!(◎_◎;) 今は販売中止だし。
傷口につけると逆に悪化したりして。。(>_<)





でも「若い人は傷口を放置して化膿させたほうがいい」って、「若い人」って何歳までかしら?(o・。・o)
年をとったら「傷口を水洗いして消毒はしない方法」でいいのかしら。

そういえば、最近絆創膏に消毒用ガーゼがついたのをあまり見なくなったような気がします。

 
お時間がありましたら応援のポチッ☆を よろしくお願いします (*^_^*)
にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへにほんブログ村【気まま】

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

応援どうもありがとうございます m(_ _)mペコリ

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
情報ありがとう^^
ごめんなさい、連続でコメさせて貰いますm(_ _)m
さくらちゃん、貴重な情報ありがとう。
そんなこと全く知らずケガしたらマキロンで消毒してたよ^^;

さくらちゃん新聞ちゃんと読んでるんだね。
エライぞ~!
ボクは最近サボり気味(←コラっ)

最近具合はいいのかな。。。
そういえば北海道の七夕は8月7日だったよね。
たくさん願い事しましたか?
あさじ URL 2009/08/27(Thu)07:35:55
Re:あさじさんへ
あさじさん、何度もコメントくださって、どうもありがとうございます(*^_^*)

うふふ。。さくらもいつも消毒薬を使っていました(〃^ ^〃)ゞ

それにさくらも普段新聞はあまり読みません。
でも母が面白い記事があったりすると、さくらに教えてくれます。
これで結構助かっちゃってます(〃∇〃)
そういえば、七夕のことはすっかり忘れていました(>_<)
何度もごめんなさい><
も一度追記(--;)
一番大事なコト言うの忘れてました。

さくらちゃん、ブログ2周年おめでとうございます!

ずっとマジメにブログ書き続けてきたさくらちゃん、ホントにスゴイと思う^^
ボクは三日坊主なんで、継続できる人を尊敬してるよ。
きっとさくらちゃんは、コツコツ継続して頑張れる人なんじゃないかな?

これからも応援しています。
あさじ URL 2009/08/27(Thu)07:43:04
Re:あさじさんへ
あさじさん、どうもありがとうございますm(_ _)mペコリ

>きっとさくらちゃんは、コツコツ継続して頑張れる人なんじゃないかな?
     ↑
自慢じゃないですが、今までいくつブログを作っては潰したことか。。(〃∇〃)
実は放置ブログも結構ありますし、2年続いたのはこれがはじめてです。
それにこのブログはさくらの病気悪化(思考障害)防止のためのブログにもなっているんです(〃∇〃)ゞ
あさじさん、応援、どうもありがとうございます(*^_^*)
ん。。あさじさんも気が向きましたら、たまにブログを更新なさってくださいね♪
相互リンクの仲なんですから♪(*^o^*)v
無題
私も傷口を舐める方ですね(^^ゞ
よっぽど大きな傷なら、一応消毒しますけど
あと、絆創膏もしません
なんか治りが遅い気がするんですよ
今はいいのが出てるみたいですけどね(笑)
蚊に食われても、かゆみ止めを塗ると跡が残っちゃうし、何でも自然が一番かと思ってます
まあ、薬はいっぱい飲んでるんですが^^;

などと言っても私はフル‥もとい‥アカチン世代ですけどね(^^)v
かっぱぎ URL 2009/08/27(Thu)07:53:56
Re:かっぱぎさんへ
傷口でも擦り傷ならまだペロペロでもいいですけど、切り傷ってとてもヒリヒリして痛くないですか(>_<)
特に指は。。
さくらはすぐ絆創膏を使ってしまいます。。(〃∇〃)ゞ

かっぱぎさん、確かに自然治癒力で治すのが一番なんでしょうね(*^_^*)
でも。。痒いのってさくらは我慢できないんですけど。。(>_<)
寝ている時にいつもかきむしって、布団カバーに血がついていたり。。
かっぱぎさんは、かゆみ止めも塗らないで我慢できるなんてすごいですね!!(*^▽^*)
さくらはあまり痒いと頭が更に狂っちゃいそうです(>_<)

赤チンと言えば、昔は膝やひじの傷口とかを赤くしていたそうですが、なんで赤なんでしょうね。
衣類とか赤くなって汚れそうですけど。。(o・。・o)
マーキュロクロム液って
懐かしいよね。
私達のときは、みんな「赤チン」って言ってたよね。
( ̄o ̄;)ボソッ 「赤チン」って聞いてさくらちゃん、変なこと想像したやろ(笑)

ヨードチンキより傷にしみないと昔は一家に1つ常備品として置いてあったんよ。
もしかして、さくらちゃんのお母さんと同年代ぐらいになるんやろか!?

ところで、メール届いた?
楽しみに待ってるね。
パンチョオニオン URL 2009/08/27(Thu)18:13:51
Re:パンチョオニオンさんへ
「赤チン」といえば、さくらは「赤フン」が浮かんじゃいますが、
ん?パンチョオニオンさんこそ、もっと変なことを想像していらっしゃいませんか?ヾ(〃^ ^〃)ペンペン。。

メールは確かに受け取りました♪
ご丁寧にどうもありがとうございますm(_ _)mペコリ
28日に郵便局から郵送させていただきました。
届くまで、もう暫くお待ちくださいね(*^_^*)
私はね!
さくらちゃん!!
どーも^^
私は水が有る時は水洗いして舐めて終わり、水が無い時は舐めて終わりだよ。

薬はほとんど使わないよ(*^_^*)

それだけ大きな怪我をしていないってことよ。

オーケン URL 2009/08/27(Thu)20:36:18
Re:オーケンさんへ
オーケンさん、こんにちは(^_^)
ふ~ん。。舐めて終わりなんですね。
じゃあオーケンさんはワンニャンとおんなじですね♪(=^・^=)ニャ~
でも大きなお怪我がないのはいいことですよね(*^_^*)
さくらは擦り傷以外、切り傷には消毒・絆創膏だし、痒みには絶対お薬をつけちゃいます(〃∇〃)ゞ
無題
さくらさん、こんばんは☆

私の傷口もペロペロして~\(*´▽`*)/

私は軽く洗って絆創膏で、消毒しない時のほうが多いですね。

文章読んでたら、今はこうなんだぁと感心しましたが、
理屈で考えると、ヤバイ状態の方が免疫細胞の集まる量が違うでしょうから、
細胞分裂が活発な若い人がそうだというのは
納得できます。
 でも、化膿しっぱなしって言うのもどうかと思っちゃいます^^

若い人ねぇ20歳未満ぐらいじゃない。
細胞が活発に分裂してるのは・・・。

じゃあ今度怪我したらとりあえず放置して北海道まで行きます! 
花浪漫 URL 2009/08/27(Thu)21:01:18
Re:花浪漫さんへ
花浪漫さん、こんにちは(^_^)
さくら、思うんですけど、血が出たら絶対ペロペロしちゃいますよね♪
これって条件反射かしら?(*^_^*)

花浪漫さん、ペロペロの顔文字がわかんないです(>_<)
ん。。ペロペロ。。(=´・`=)ゞフニャ~。。とごまかす。。

指先の傷は気になりませんか?
さくらは紙でスパッと切っちゃうことが多いですが、絆創膏がないとヒリヒリして痛いです。
ですから普段も持ち歩いていることが多いです(*^_^*)

若いうちは細胞分裂が活発で羨ましいですね♪
さくらも下降に向かってまっしぐらだもの。。(_ _;)

「化膿しっぱなし」は条件にもよりますよね。
さくらは化膿している手でお料理されたら、絶対食べたくないもの。

>じゃあ今度怪我したらとりあえず放置して北海道まで行きます! 
      ↑
花浪漫さん、北海道まで行らっしゃる道中で治っていたりして。。(〃^ ^〃)
さくらちゃんは、若いのに色々物知りですね。
この前の「浮気の話」も面白かったし、生活・文化も勉強になります。
kurimasa 2009/08/27(Thu)21:12:40
Re:kurimasaさん
kurimasaさん、こんにちは(^_^)
さくらはすごい無知なので、ブログでもっとお勉強しないといけないです。
色々な方のところにお邪魔するととても勉強になります。
ネットって便利ですね(*^_^*)
さくらのほうこそkurimasaさんのサイトは専門的で、とても勉強になります。
知らないことが多すぎて、さくらの頭では全然覚え切れませんが。。
(〃∇〃)ゞ
え~と
僕の心の傷口が

化膿してなかなか治らない

さくらちゃんがナデナデしてくれたら

良くなるかなあ

ちょい凹み中(:_;)
えいた 2009/08/27(Thu)22:59:37
Re:えいたさんへ
えいたさん、お仕事のほうはどうですか?
まだまだ心身ともにお疲れなんでしょうね。

ん?化膿までしちゃいました?(o・。・o)
それは大変!! (o^-^o)ヾ(^ *)ナデナデ。。
無題
えー?
オイラは傷口を濡らすと化膿するので
その分、治りが遅くなるような気がします。
ワカメパパ URL 2009/08/27(Thu)23:05:33
Re:ワカメパパさんへ
ワカメパパさん、こんにちは(*^_^*)
へっ!?「傷口を濡らすと化膿する」んですか?
さくらは咄嗟に消毒薬をつけちゃってました。

そういえば、以前に母がパカッと開いた傷口を治しに病院に行くと、そこをブラシでゴシゴシと水洗いされて、とても痛かったそうです。
その後縫ったそうですが、これは血の塊を取らないといけないからまた別でしょうか。

擦り傷は治りかけると“かさぶた”ができますが、その時がとても痒くて掻きたくなっちゃうんですけど。。(>_<)
引っ掻くとまた血が出てきて。。
無題
かなり血だらけになっても舐めるだけにしてますね。唾液って消毒になるってきいたことあるし。舐めてそのあと乾かせば血が止まってきますし。
でもマキロンってたまに塗りたくなります
^^
えにぜん URL 2009/08/28(Fri)02:59:12
Re:えにぜんさんへ
えにぜんさんはマロちゃんと一緒にいるから、益々ニャンコ化してきちゃうかも。。(*^_^*)
顔の傷はペロペロできないから、結局水洗いしていることになっちゃうのかしら??
マキロンはTVのCMの関係もあって、さくらは小さい頃、「消毒→マキロン」と覚えていました(*^_^*)
無題
おはようございます^^

いつも訪問コメ感謝です(^ε^)♪

傷口私も最初ペロペロやっててそれから

消毒しキズ絆張ってますσ(^^*)

さくらさんと一緒^^

確かに消毒用ガーゼついてないですね。。。

わたしも感じてました!!

でも化膿させるって・・・過激ですね。。。


あかね URL 2009/08/28(Fri)05:50:10
Re:あかねさんへ
あかねさん、こんにちは(^_^)
わぁ!あかねさんもさくらと同じですね(^-^〃)♪

今の絆創膏は消毒用ガーゼがついていないのばかり見かけますよね。
その代わり、長方形以外の色々な形の絆創膏を見かけますね(*^_^*)

あかねさん、化膿させるのも時と場合がありますよね(^-^;)
化膿した手でお料理されたものは、考えちゃうもの(;^_^A)
無題
僕もそれ聞いたことがありますよ。
昔は、洗って乾かして消毒してって感じでしたが
今は、自然治癒力に任せた方が傷口が綺麗に治る
らしいですね。
幸せこだわり住宅職人かずさん URL 2009/08/28(Fri)19:49:44
Re:幸せこだわり住宅職人かずさんへ
かずさんはご存知だったんですね。
やはり「自然治癒力に任せた方が傷口が綺麗に治る」んですね(*^_^*)

そういえば、今の若い人は何でもお薬やサプリに頼るので、抵抗力もなくなっていると伺ったことがあります。
でも。。それだけ生活環境も悪化しているということでしょうか(^_^;)
破傷風の予防なんでしょうね
昔は道路が泥や砂利だったし、馬や犬もそこらへんでうん〇こしてたから、道路で転んだり切り傷などで破傷風とかになって危険だったから、消毒したのでしょうね。

雑菌の多そうなとこで怪我をしたなら消毒した方がよさそうですが、舐めて放置した方が良いのでしょうね。

でも20年前の消毒液は捨てましょう(笑)
三日忘ず URL 2009/08/28(Fri)20:19:20
Re:三日忘ずさんへ
そういえば今では住宅地は殆ど舗装道路ですが、昔は泥や砂利だったそうですね。
あ。。母も言ってました!小さい頃、馬が通っていたって♪
破傷風予防ということを考えると、確かに消毒しないと怖いですね(>_<)
とかになって危険だったから、消毒したのでしょうね。

>でも20年前の消毒液は捨てましょう(笑)
    ↑
ニャハハ。。母が赤チンが製造・販売禁止になったので、記念に保存していたそうです(〃^ ^〃)ゞ
現在使用していませんが、なぜ赤くしちゃうのでしょうね。
当時傷口が余計に目立っちゃうと思うんですが。。顔に塗れないし。。
無題
消毒薬を使わなくとも、傷口を乾燥状態にさえしなければ大抵は治るそうですよ。

傷の処置としては、徹底的に洗い流すこと。
取り除けない異物なんかがあれば、局所麻酔を施した上で取り除く方法もあります。
また、傷の状態によっては、必要に応じてドレナージなんかもアリかと。

傷の状態によりますが、軽いものなら大して神経質になる必要はないですよ。
シアン URL 2009/08/29(Sat)23:24:08
Re:シアンさんへ
傷口の部首がよく使う手だと乾燥状態は難しいのが現実かも。。(>_<)
昔って傷口に取り除けない異物や血液のかたまりがあっても、局所麻酔をしてくれなかったそうなので、相当痛かったでしょうね(>_<)
今なら抜歯するにも局所麻酔を施してくれるので、ある意味、安心かも♪(*^_^*)
ん?「ドレナージ」??
「感染症の原因物質や、余分な体液等を体外に抜く措置」
へぇ。。
シアンさんは難しい医療用語をよくご存知ですね(*^_^*)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
            
さくらのブログにようこそ☆
さくらのブログにようこそ☆
Profile
さくらです,よろしくね

HN:さくら

趣味:まったりお茶すること、
ころころと寝ること、読書、
映画・音楽・美術鑑賞

職業:大学を中退、療養しながら
フォーチュン&スピリチュアルカウンセラーのお仕事をしています。


sweet-milkへ

kahluamilk MyBooth

一言:こんにちは (*^o^*)
気ままに綴ったポケポケ(?)日記ですが、よろしかったらまた遊びにいらしてくださいね。
どうぞよろしくね(*^_^*)


ご訪問ありがとうございますうさちゃんとハート

さくらのブログのサムネイルバナー

リンクフリー

【別窓で開きます】
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ



相互リンク受付中❤

こんにちは♪


このブログは禁煙ですこのブログは禁煙です

ご訪問してくださったお礼に
これ、あげる! はい!(〃∇〃)

ピンクのバラ
Sakura's album

※目が腐っちゃったら、
ごめんなさいm(_ _)m
まったりしていってね(*^_^*)
まったりしていってね

どうぞお召し上がり下さい(*^_^*)
ケーキ コーヒー


お代わりはいかが?(〃∇〃)
お代わりのコーヒー

フリードリンクです(〃∇〃)

リンクもフリーです(*^_^*)


★画像にカーソルを置いてね
(〃∇〃)









★あっ!
さくらの苺が。。(*゚0゚*)


あれれ?誰かさくらの苺、食べた?

またお越しくださいね
by Sakura
New Comment


★コメント、お待ちしております
(*^-^*)
★「荒らし」と判断したコメントにつきましては、削除やスルーをさせていただきますので、どうかご了承ください m(_ _)m


さくらのメルアド
    ↑
★エッチな質問はNG! (*>_<*)
尚、ご質問以外のメールを通じての交流は、体調や時間に余裕がないため、申し訳ありませんがご遠慮ください。
ごめんなさい m(_ _)m
Research(ブログ内検索)
QR code
ケータイからもご覧になって
くださると、もっと嬉しいです(*^-^*)


RSS

ウィジェット

  • seo

goo

ケータイ検索Yicha.jp

track feed さくらの気まま日記



Googleボットチェッカー

Yahoo!ボットチェッカー

MSNボットチェッカー
見るならお菓子の夢? (*^o^*)
見るなら、お菓子の夢?
見るなら、お菓子の夢?
見るなら、お菓子の夢?


Template and Photo by Crimson Road

忍者ブログ [PR]


Copyright (C) 2007 女子大生さくらの気まま日記 All Rights Reserved.

動く苺ライン