さくらの気まま日記 ママの布団 忍者ブログ
大学中退、療養中のさくらが、日々の出来事、ニュースで思った事などを、まったりと気ままに綴ったポケポケ(?)雑感日記です(*^o^*)  読んでね(〃∇〃)
[517]  [516]  [515]  [514]  [513]  [512]  [511]  [510]  [509]  [508]  [507
ピンクの苺ライン
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ピンクの苺ライン
さくらが生まれる前、両親は、スヌーピーのベビーベッドと、
それとお揃いのピンクでも水色でもない、黄色のベビー布団のセットを
用意してくれていました。

最初のうちは、勿論さくらはべビーベッドに寝ていましたが、
3,4ヶ月すると両親と川の字になって寝るようになり、
ベビーベッドが不要になりました。

ですからそのベビーベッドとお布団セット一式を伯母さんの所に貸しました。
(因みに、さくらの従兄弟2人は、さくらと7ヶ月違いの同学年と、2つ下です)


でも。。
ただひとつ貸さなかった。。。
というか貸せなかったのがスヌーピーのタオルケットでした。

さくらはこのタオルケットが大のお気に入りで
いつも「ママの布団」と言っていました(〃∇〃)ゞ


現在住んでいる札幌の住所には、さくらが3歳の時に越してきました。
それ迄さくらは2回お引っ越しをしていますが、
当時近所にお友達が一人もいませんでした。

さくらはひとりっ子ということもあり、
母が家事をしている時には勿論ひとり遊びをしていました。


ひとり遊びに飽きると、左手にはさくら愛用の「ママの布団」を、
右手の親指はチュパチュパとお口の中でした。

要するに指しゃぶりです(〃^ ^〃)


母が、さくらがいつも「ママの布団」を引きずっているのを見て、汚いと思い、
よくお洗濯をしました。
するとさくらがお昼寝から目覚めても、勿論「ママの布団」がありません。

さくらは母に「『ママの布団』がない!!」と泣きそうになって訴えます。


すると母は
「あの布団は『ママ』のじゃなくて、『さくら』の布団だよ。
さくらの布団はキレイキレイして、今お外でひなたぼっこしているよ」

そう言って母は「ママの布団」の代わりに同じくスヌーピーがついた
黄色のバスタオルをさくらに渡してくれます。


さくらは「これ、違う。。『ママの布団』じゃない。。」としょんぼり。。

いくら同じスヌーピーがついていても、いくら同じ黄色地でも
やっぱりそれはさくらにとって全くの別物で、落ち着きません(>_<)


ベビーベッドで共にしていたあのベビー用タオルケット。。
柔らかい肌触りで、母のように優しくて、なんかおっ〇いの匂いがするような、
そんな安心感を与えてくれるので、さくらにとっては「“ママ”の布団」だったんです。

でも、当時はそれを上手く言葉で表現出来ないんですよね。。(〃^ ^〃)ゞ


自分が本当に小さい頃のお話だけど、今でも鮮明に記憶に残っています。


この間母が押入れの整理をしていて、
久しぶりにさくらの『ママの布団』を出してきました。 スヌーピーのタオルケット(ママの布団)


あ。。
懐かしいなぁ。。(*^_^*)

ん。。
さくら、このお布団
(本当はベビー用タオルケット)、
ずっと記念にとって置きたい☆
(〃∇〃)ゞ

今日はさくらが
指しゃぶりをしていた頃の
お話でした (*^_^*)





お時間がありましたら応援のポチッ☆を よろしくお願いします (*^_^*)
とっても優しい方は2ポチ☆を ヾ(*^▽^*)〃ワ~イ!
優しい方はポチ☆を (*^o^*) アリガトウ。。

冷たい方は。。 ポチ☆いらないです。。(>_<)。。エ~ン!

にほんブログ村・その他日記ブログ【気まま】

人気ブログランキング

どうもありがとうございます m(_ _)mペコリ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
小さい時のことすごく鮮明に覚えてらっしゃるんですね!
私は2歳のときに「今度から幼稚園に行くんだよ」と母に言われ「お母さんが行かないなら行きたくない」と言って泣いていた記憶と、同じく2歳の時に今実家にいる猫が拾われてきたときの記憶しか残ってません。。

可愛いエピソードですね(´∀`*)
タオルケットってなんだか優しい匂いがしますよね。
私は今では自分のタオルケットや布団のにおいに癒されていますが、昔は両親のタオルケット(別々)の匂いが大好きでした。今では父のタオルケットは加齢臭で嗅げたもんじゃありませんけど(;´Д`)
ちゃこ URL 2009/03/01(Sun)15:06:08
Re:ちゃこさんへ
ちゃこさんは3年保育だったんですね(*^_^*)
さくらは2年間しか幼稚園に行っていません。
今のマンションに越してきた時、さくらのまわりには兄弟がいる子ばかりで皆さん3年保育でした。
周りの同世代の子がとても活発だったので、正直圧倒されたのを覚えています(^-^;)
えっ、ご実家にいるニャンコさんはそれじゃあもうおじいさん(おばあさん)??
随分と長生きさんですね♪ (*^_^*)
余程ご家族の方が可愛がっていたのではないでしょうか。

自分のタオルケットや布団に包まれると落ち着きますよね(*^_^*)
ヾ(≧∇≦*)〃キャッキャッ
ちゃこさん、面白いです☆
お父様のタオルケットは華麗臭じゃなく加齢臭なんですね。
そういえばさくらの父の側に寄ると、お酒の発酵した臭いと加齢臭が混じったような複雑な臭いがします(;^_^A)
無題
こんにちは。スヌーピー懐かしいですね(^^)
僕も昔、スヌーピーのトレーナーとか着てましたけど、当然のごとく自然消滅してます(^^;)

子供の頃の思い出の品が大切にしまってあって、さくらさんのお母さんの「さくらさんに対する愛情の深さ」を感じますね。ほんと、いいお母さんですね。

ちなみに「チャーリー・ブラウンとスヌーピー」カートゥーンネットワークで放送してますよ。
ぐっち 2009/03/01(Sun)15:31:54
Re:ぐっちさんへ
ぐっちさん、こんにちは(^_^)
あ。。ぐっちさんもスヌーピーのトレーナーとか着てらしたんですね♪
当時さくらが男の子か女の子かわからないので、無難な柄ということで両親はスヌーピー柄を選んだようです。
さくらは、別にスヌーピーが好きだったわけじゃないんですが、あのタオルケットのぬくもりは大好きでした (〃^ ^〃)

「カートゥーンネットワーク」でスヌーピーをやっていますね!!(*^o^*)
さくらはベッド生活が長いので殆どTVは観ませんが、
母がオプションの洋画チャンネルをいつもつけっぱなしにしているので、
居間に行くとついつい洋画を観ちゃいます(〃∇〃)ゞ
無題
小さい頃ってそういう経験ありますよねー(^∀^)

俺もぬいぐるみを肌身離さず持っていた記憶があります。

今でもそのぬいぐるみは大事にとってありますよー(^ω^)
こがっち 2009/03/01(Sun)17:11:05
Re:こがっちさんへ
こがっちさんも似たような経験があるんですね(*^_^*)
そういえばさくらもこがっちさんと同じように、お気に入りのパンダのぬいぐるみがありました。
いつも母が自転車で買い物に行く時、パンダのぬいぐるみを持って荷台に乗っていました。
でも。。いつの間にか手から離れちゃって、あちこち探しても見つからずショックでした(>_<)。。
でもこがっちさんは今でもそのぬいぐるみを大事にとっているんですね☆
こがっちさんもとても物持ちがいいですね♪ (*^o^*)
無題
こんにちわ^^
(*’ー’)(,,*)(*‘∇‘)(,,*)うんうん
みんな、必ずそういうちっちゃい頃に大切にしてたものって、あるんですねw
さくらちゃんちは、そういうものを大事に大事に保管してくださってて
本当に、いいご家族ですね^^
これからも、大事にしてwいつかさくらたんが
今度はママになったときw
そのお話をおこちゃまに聞かせてあげながら
見せてあげるのもいいかもですね^^
萌美 URL 2009/03/01(Sun)17:29:27
Re:萌美さんへ
萌ちゃん、こんにちは(^_^)
萌ちゃん、それはとてもステキなアイデアですね♪
子どもに絵本を読んであげるだけじゃなく、
そういう自分の小さい頃のお話をしてあげるのもいいですよね♪ (*^_^*)
スヌーピーのタオル・・・
大切なものってあるよね♪

さくらちゃんはスヌーピーのタオルケット
なんだ♪

可愛いもんね(^。^)y-.。o○

それだけじゃないよね・・・

お母さんのこころが・・・

しみ込んでるもんね・・・

大切だよね!!!
ゆたか URL 2009/03/01(Sun)19:09:29
Re:ゆたかさんへ
ゆたかさん、そうなんです!!
スヌーピーにこだわっているというより
むしろ「お母さんのこころがしみ込んでる」、そういうぬくもりがあったんです(〃∇〃)
だからそのタオルケットを抱っこしていればいつでも母と一緒にいるような。。
(*^_^*)
無題
スヌーピーうちも姉が好きで家に昔いろんな物がありました。ハンカチとか下敷きとかコップとか。でもタオルケットはあったかなぁ?
あ!バスタオルは確かあった!
ギャランドゥ URL 2009/03/01(Sun)19:48:57
Re:ギャランドゥさんへ
ギャランドゥさん、当時スヌーピーは人気があったそうですね。
さくらが小さい頃、近所の友達や従兄弟もスヌーピーのトレーナーを着ていました。
さくらもベビー食器もスヌーピーを使っていました♪ (*^_^*)
ギャランドゥさんのお姉さまもスヌーピーがお好きだったんですね(*^o^*)
生まれた時の・・・
そんな小さな頃のモノがまだ手元にあると言うのは、とっても幸せなことですよ!
私は子供の頃のモノどころか成長過程の写真は一枚もありません(;_;
大切にしてください☆
seeta URL 2009/03/01(Sun)20:59:15
Re:seetaさんへ
seetaさん、そうですね、大人になっても小さい頃の思い出が物となって残っていることは幸せなことですよね(*^_^*)
seetaさんのおっしゃる通りに大切にとっておきたいと思います。
「成長過程の写真」かぁ。。
さくらも小学校低学年までしかお写真はないんですが、
seetaさんはもっとないのかしら??
それは寂しいことですね。。
思い出は心の中にしまって置けますけど、物が残っているともっと嬉しいですよね。。
お久しぶりです
 スヌーピーって、何か懐かしいですね。僕の子供のときも、スヌーピーの布団を使ってたような気がします。
 僕も子供の頃のこと、よく憶えているんですよね。そのことをよく幼稚園の先生に褒められました。さくらさんも記憶力はいい方ですか?

ドゥー URL 2009/03/02(Mon)03:30:08
Re:ドゥーさんへ
ドゥーさん、お久しぶりです♪ (*^_^*)
ドゥーさんもスヌーピーのお布団だったんですね(*^_^*)
当時はベビー用の布団や食器ってスヌーピーが一般的だったとか。

ドゥーさんは小さい頃のことを幼稚園の先生にお話してよく褒められたんですね。
それならなお更、その先生とお話するのがとても楽しかったのではないでしょうか (*^_^*)
さくらは勉強に関する記憶力は全然悪いですけど、小さい頃のことは結構覚えている方だと思います(〃^ ^〃)ゞ
無題
かなり触りごごちいいタオルケットなんだね^-^今後も使ってみたら?
クチにくわえてもいいと思うしw
家の中なら誰も笑わないからさあ^へ^
えにぜん URL 2009/03/02(Mon)16:46:39
Re:えにぜんさんへ
えにぜんさん、この年してそんなことをしたら、頭を疑われちゃいそうです。。 (;^_^A)
にゃんにゃん踊りだって誰にも教えていないし。。(〃∇〃)ゞ
ん。。
踊るのもベビー用タオルケットを持って歩くのも似たようなものかしら??(o・。・o)
こんにちは
今はあまり姿を見せないスヌーピーですね~
懐かしく思いますよ^^
子供の頃の思い出はほとんど覚えてないな(笑)
若いって良いことですね♪

スヌーピーグッズと言えばセブンイレブンから貰ったマグカップがあります。
shin URL 2009/03/02(Mon)17:14:43
Re:shinさんへ
shinさん、確かに今ではあまりスヌーピーを見かけなくなりましたね。
さくらもスヌーピーのマグカップを持っています♪
さくらのは、生命保険会社から貰ったものですけど。。(〃^ ^〃)
ん??
shinさんは子供の頃のことって滅多に思い出すことはなくなっちゃいましたか?(o・。・o)
なるほどぉー
執着するもんて、確かにあるやんね♪
まぁ、タオルケットってさくら殿らしいやん。

連笑は幼稚園にあがる時、弁当箱を選ぶ際に「赤がイイ」とごねて、赤を買ってもらったキオクがあるなwww

連笑 URL 2009/03/02(Mon)17:23:58
Re:連笑さんへ
連笑さん、さくらはタオルケットに執着したあとは、パンダのぬいぐるみに執着していました(〃∇〃)ゞ
いつもパンダの首をむんずっとつかんで、外出時も持って歩いていました
もしかして。。
さくらはいつも何かを持っていないと落ち着かなかったのかもしれません
(^-^;)

連笑さんは赤いお弁当箱なんですね(*^_^*)
赤って可愛いですよね♪
そういえばさくらが小さい頃って「キティちゃん」と言えば赤だったし。。(o・。・o)
無題
お恥ずかしながらオッサンの私にも
幼少時代ありまして、肌身離さないタオルケット、しかピンクのがあったんです(照

今思い返すとなんで執着してたんだろうと(笑

子供時代って面白いですね!
Kanchi URL 2009/03/02(Mon)23:17:55
Re:kanchiさんへ
kanchiさんは、ピンクのタオルケットがお気に入りだったんですね(*^_^*)
ピンクって優しい癒しの色ですよね。
うふふ。。(*^o^*)
今思い返すと、「何故こんな物に執着していたのかしら??」と思うことってありますよね(〃^ ^〃)
子ども心って面白いですね♪
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
            
さくらのブログにようこそ☆
さくらのブログにようこそ☆
Profile
さくらです,よろしくね

HN:さくら

趣味:まったりお茶すること、
ころころと寝ること、読書、
映画・音楽・美術鑑賞

職業:大学を中退、療養しながら
フォーチュン&スピリチュアルカウンセラーのお仕事をしています。


sweet-milkへ

kahluamilk MyBooth

一言:こんにちは (*^o^*)
気ままに綴ったポケポケ(?)日記ですが、よろしかったらまた遊びにいらしてくださいね。
どうぞよろしくね(*^_^*)


ご訪問ありがとうございますうさちゃんとハート

さくらのブログのサムネイルバナー

リンクフリー

【別窓で開きます】
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ



相互リンク受付中❤

こんにちは♪


このブログは禁煙ですこのブログは禁煙です

ご訪問してくださったお礼に
これ、あげる! はい!(〃∇〃)

ピンクのバラ
Sakura's album

※目が腐っちゃったら、
ごめんなさいm(_ _)m
まったりしていってね(*^_^*)
まったりしていってね

どうぞお召し上がり下さい(*^_^*)
ケーキ コーヒー


お代わりはいかが?(〃∇〃)
お代わりのコーヒー

フリードリンクです(〃∇〃)

リンクもフリーです(*^_^*)


★画像にカーソルを置いてね
(〃∇〃)









★あっ!
さくらの苺が。。(*゚0゚*)


あれれ?誰かさくらの苺、食べた?

またお越しくださいね
by Sakura
New Comment


★コメント、お待ちしております
(*^-^*)
★「荒らし」と判断したコメントにつきましては、削除やスルーをさせていただきますので、どうかご了承ください m(_ _)m


さくらのメルアド
    ↑
★エッチな質問はNG! (*>_<*)
尚、ご質問以外のメールを通じての交流は、体調や時間に余裕がないため、申し訳ありませんがご遠慮ください。
ごめんなさい m(_ _)m
Research(ブログ内検索)
QR code
ケータイからもご覧になって
くださると、もっと嬉しいです(*^-^*)


RSS

ウィジェット

  • seo

goo

ケータイ検索Yicha.jp

track feed さくらの気まま日記



Googleボットチェッカー

Yahoo!ボットチェッカー

MSNボットチェッカー
見るならお菓子の夢? (*^o^*)
見るなら、お菓子の夢?
見るなら、お菓子の夢?
見るなら、お菓子の夢?


Template and Photo by Crimson Road

忍者ブログ [PR]


Copyright (C) 2007 女子大生さくらの気まま日記 All Rights Reserved.

動く苺ライン