さくらの気まま日記 恋愛 忍者ブログ
大学中退、療養中のさくらが、日々の出来事、ニュースで思った事などを、まったりと気ままに綴ったポケポケ(?)雑感日記です(*^o^*)  読んでね(〃∇〃)
[1]  [2]  [3]  [4
ピンクの苺ライン
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ピンクの苺ライン

独身男性が、
「好きでない女性に迫られた時の対処法」
取材した記事が載っていました。(*^ー^*)

女性は、「愛されていないのサイン」を敏感にキャッチして、
積極的にアプローチを続けるべきか否かの参考に。。。

って書いてあったけど、本当に参考になるの??(・_・?)


■合コンで知り合ったどうでもよい女性からメールが届いた場合

多くの男性はとりあえず返信はするけど、
「この前はありがとうございました。
また、機会があったらよろしくお願い致します」など、
堅い口調のメールを送る。

「誠実な人ね」と喜ぶのは早トチリ。。(⌒▽⌒;)


「メールのやりとりで印象が変わる可能性もある」ので、
何度か互いの近況を報告し合い、
それでも好意が募らない場合は、返信の頻度を遅らせつつフェイドアウト。

要は自然消滅だよね。。。

 

でもねぇ。。
さくらの場合は、体調が悪い時は、会いたくても断っちゃうよ。。(_ _。)
だって、具合が悪いのに会ったって、相手に迷惑だし、しらけちゃうでしょ。。

そうかぁ。。
それでさくらはモテないんだな。。|||(-_-;)|||

ん??
でも、半月~1年位も音沙汰もないのに、
さくらに「会いたい」とメールしてくる男性もいるけど、
あれは、何??  (。- -。)?

。。。やっぱりさくらには、男性の心境はわかんない。。。(_ _;)。。



■まったく眼中にない、社内の女性からの好意を感じたら

・彼女もしくは別に好きな女性がいるそぶりを見せる。

・相手が年上なら
「年下の娘を見ると、守って上げたくなるんすよ(力説)!」など、
間接的に「NO」の意思を伝える。

・社内での関係もあるから、二人で食事に行くくらいはする。
けれど、好きでない相手ならその後の発展はないし、二度目もやんわりお断り。

3カ月以上かけてもうまくいかないときは、まず脈なしだネ。。



■交際前のお試しデート後、その気のないときは

・相手から電話がかかってきても出ない。

・うっかりとってしまっても「また今度」や「仕事が忙しくて会えない」「今、仕事中だから」と
すぐに切る。


普通の男性は、相手に好意があればデート中かその直後には次の約束をするとか。。。



■うっかり(?)好きでもない女性とベッドインしてしまった場合

大方の回答は、
二度と会わないようにする。

・電話もメールも無視。
・問い詰められたら、ひたすら陳謝


一方。。
以前は芸能事務所にも所属していたことのある
イケメン会社員のKさん(30歳)の場合は。。。

「好きではない女性からのメールもまめに返信するし、
誘われたら二人で飲みに行きますよ。
無下に断ったら相手もかわいそうですから。

体の関係を持ってしまっても、
女性側が『会いたい』と言うならデートもしますね。

その後、本命になるのかは状況次第。
よっぽどNGな女性でない限り、すぐに答えは出しません」

ふ~ん。。
お互いに恋の冒険を楽しむってことだね。。

ん??
でも、こういう男性と付き合うと、自分の恋愛運が下がるってよく聞くけど。。
用心、用心。。。
 

PR
ピンクの苺ライン
「ワシントン・ポスト」によると、
この間、米国で「キスと性別に関する研究結果」が報告されたそうです。??(・_・*)

ラトガース大学の人類学者、ヘレン・フィッシャー氏は、
「これまでキスは、
母親が子供に口から口へ食べ物をあたえる行為が変化したものと考えられてきた。
しかし私はキスは正しいパートナーを選別するために行われてきたものと考えている」

と語っています。

ペンシルバニア州オルブライト大学で心理学を担当するスーザン・ヒューズ凖教授らは、
「人間がキスをするのは、
・パートナーを評価するため、
・感情のやりとりを促すため、
・性欲を刺激し性交の機会を増やすため」

という3つの仮説を立てているそうです。

ヒューズ準教授によると、
男性に比べ女性はキスの相手の口の味を重視するそうで、
「女性はキスでパートナーを評価する度合いが高いといえる」んだとか。

また男性はキスをするとすぐにベッドインを期待する傾向があり、
男性の約半分がそうでも、
そのように期待する女性はわずか3分の1だといいます。

カリフォルニア州立大学のビバリー・パーマー氏は、
「女性が初めてのキスを許しても、
それは必ずしも次へのゴーサインだとは限らない。
しかし男はそう思ってしまうのだ」

と語っています。


ピンポ~ン!!
大当たり☆ヾ(●⌒∇⌒●)ノ
キスを許しても、それは次へのゴーサインとは限らないのよね。
だって、たまたまその時の雰囲気やはずみでってこともあるもん。。
(*^-^;)。。

すてきな星空の下、ベンチでキスを。。(●^-^●)ポッ
そして、そのまま。。

ちょ、ちょっと、待って!!
まさか、ここで??
蚊にたくさん刺されて、お岩さんになりそう。。(>_<;)。。

では、ラブホへ!
ラブホ。。ラブホ。。
ラブホはどこ???

あれれ。。
もうやる気、失せたんだけど。。(^-^;)。。
ってことも。。。(●>_<●)

「男性に比べ女性はキスの相手の口の味を重視する」??(・_・?)
そんなこと、決してありません!!
女性はムードが一番大切!(●^-^●)ポッ
だと、さくらは思います。。。
ヒューズさん、
あなたは女性じゃないじゃない。。(~_~;)。。
勝手に男性の立場から分析されても。。(・_・+)。

そもそも「キスと性別に関する研究」って、
こ、これも研究と言えるの?


「キスとは人類の文化の90%が取り入れている、
非常に普遍的な愛情表現行為」だそうですが、
さくらには、残りの10%の愛情表現の方が気になるんだけど。。 (・_・?)??
ピンクの苺ライン

「ライブドアニュース」を見ていたら、面白い記事を見つけました。
このアンケート記事の内容は「R25.jp」 からの転載です。

Q.恋人や配偶者に「私の(俺の)どこが好き?」と聞かれたら?

女「ねえねえ、私のどこが好き?」
男「(え!?)そ、そんなこと急に言われても…」

男性と女性がこの世に生きる限り繰り返される永遠のロマンス問答。
果たしてこの質問に、まともに返答できる男はどれぐらいいるのだろうか?

そもそも女性はなぜ「私のどこが好き? 」なんて聞いてくるのだろう?
     ↑
えっ!?さくらは言わないケド。。。(^-^;)

そして、女性はどういう答えを望み、どういう答えれば満足してくれるのか。
その傾向と対策をぜひとも知っておきたい!

男性脳と女性脳の視点から、
男女の違いを、『恋愛脳』(新潮文庫)の著者である黒川伊保子さんに聞いてみた。

「男と女はそもそも、脳の構造からして大きな違いがあるんですよ。
女性脳は“記憶を瞬時に引き出せる能力”と
 “さりげない事でも深読みする能力”が優れています。
だから女性は、『2人が出会ってからの思いの軌跡や記憶を確認したい』
『相手の本当の気持ちを確認したい』なんて気持ちが盛り上がり、
『私のどこが好き?』なんて質問を繰り返す傾向があるのです」

では、その女性脳を満足させられる模範解答などはあるのでしょうか? 
ちなみに、インターネットで
「私のどこが好き?」と聞かれた場合の模範回答を募集してみたところ、
一番多かったのは“全部好き”という回答でした。
ほかには「目」とか「優しいところ」「セックスの相性」なんていうのもありましたが…。

「全部好きというのは、一度は答えておくといいですね。
ただし、真剣に言わないと、面倒臭くて答えていると思われますよ。
また、性格に関する答えは、そこそこ長い付き合いがあってこそ答えられるもの。
体のパーツに関する答えや「セックスの相性」なんて答えより、女性はうれしいものですよ」

アンケートの中には「逆に聞き返してみる」という少数意見もあったのですが、
これってアリでしょうか?

「逆に男性が聞き返してみるパターンは、関係が安定しているカップルにオススメですね。
このとき女性の答えを覚えておけば後日、その女性を褒めるときの参考にもなるでしょう。
あとは、『この間、僕に◯◯してくれたとき、思いやりのある子だなって…』いうのも
胸キュン回答ですね。
ただし、女性が不安そうに質問してきた場合は、
『そんな確認が必要なほど、ボクは君を不安にさせたの? ごめんね…』が
キラー回答になるんじゃないかと思います」(同)

いやはや、まったく男性脳では思いもつかないような模範解答をいただき、
ありがとうございました。
でも、彼女から毎回繰り返される拷問、もとい、質問への切り返しは、
バリエーションを用意しておかないと飽きられそうですね…。

「男性から満足できる答えをもらえなくて、
悶々としながら勝手に盛り上がるのが女性の恋だったりもします。
だから、相手を満足させる答えを毎回用意しておかないほうが効果的だったりもするんですよ」



うんうん。。(^-^)
さくらも、「相手を満足させる答えを毎回用意して」おくような、
計画的な男性なんてかえって嫌だなぁ。。。
歯が浮くようなセリフを言われても、嬉しくないもん。。o(-_-;*)

でもこのアンケートはもともと、
恋人や配偶者に「私の(俺の)どこが好き?」と聞かれたら? 
ということだから、当然、男性に対しての女性の回答もあるはず。。
ということで「みなさんの答え」 を拝見。

「今までそんな質問をしなかったとこが好き」←あっ!この答え、面白い!(^-^)

そうねぇ。。さくらだったら、
「さくらの欠点が好き」って言われたい!!(*^_^*)ン

あれれ。。
でも、「ん!?さくらのどこが欠点だと思う?」
ここで突っ込んじゃうネ ヾ(- -;)
 

            
さくらのブログにようこそ☆
さくらのブログにようこそ☆
Profile
さくらです,よろしくね

HN:さくら

趣味:まったりお茶すること、
ころころと寝ること、読書、
映画・音楽・美術鑑賞

職業:大学を中退、療養しながら
フォーチュン&スピリチュアルカウンセラーのお仕事をしています。


sweet-milkへ

kahluamilk MyBooth

一言:こんにちは (*^o^*)
気ままに綴ったポケポケ(?)日記ですが、よろしかったらまた遊びにいらしてくださいね。
どうぞよろしくね(*^_^*)


ご訪問ありがとうございますうさちゃんとハート

さくらのブログのサムネイルバナー

リンクフリー

【別窓で開きます】
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ



相互リンク受付中❤

こんにちは♪


このブログは禁煙ですこのブログは禁煙です

ご訪問してくださったお礼に
これ、あげる! はい!(〃∇〃)

ピンクのバラ
Sakura's album

※目が腐っちゃったら、
ごめんなさいm(_ _)m
まったりしていってね(*^_^*)
まったりしていってね

どうぞお召し上がり下さい(*^_^*)
ケーキ コーヒー


お代わりはいかが?(〃∇〃)
お代わりのコーヒー

フリードリンクです(〃∇〃)

リンクもフリーです(*^_^*)


★画像にカーソルを置いてね
(〃∇〃)









★あっ!
さくらの苺が。。(*゚0゚*)


あれれ?誰かさくらの苺、食べた?

またお越しくださいね
by Sakura
New Comment


★コメント、お待ちしております
(*^-^*)
★「荒らし」と判断したコメントにつきましては、削除やスルーをさせていただきますので、どうかご了承ください m(_ _)m


さくらのメルアド
    ↑
★エッチな質問はNG! (*>_<*)
尚、ご質問以外のメールを通じての交流は、体調や時間に余裕がないため、申し訳ありませんがご遠慮ください。
ごめんなさい m(_ _)m
Research(ブログ内検索)
QR code
ケータイからもご覧になって
くださると、もっと嬉しいです(*^-^*)


RSS

ウィジェット

  • seo

goo

ケータイ検索Yicha.jp

track feed さくらの気まま日記



Googleボットチェッカー

Yahoo!ボットチェッカー

MSNボットチェッカー
見るならお菓子の夢? (*^o^*)
見るなら、お菓子の夢?
見るなら、お菓子の夢?
見るなら、お菓子の夢?


Template and Photo by Crimson Road

忍者ブログ [PR]


Copyright (C) 2007 女子大生さくらの気まま日記 All Rights Reserved.

動く苺ライン