さくらの気まま日記 ニュース 忍者ブログ
大学中退、療養中のさくらが、日々の出来事、ニュースで思った事などを、まったりと気ままに綴ったポケポケ(?)雑感日記です(*^o^*)  読んでね(〃∇〃)
[2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
ピンクの苺ライン
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ピンクの苺ライン
10日付の中国紙「国際先駆導報」が、
インターネット上で「隣国の印象」についてアンケートしました。

その結果
「あまり好きではない国」のトップは韓国(40・1%)で、
2位は日本(30・2%)だったそうです。

「最も好きな国」のトップはパキスタン(28・0%)で、
2位はロシア、そして、3位にまたまた日本(13・2%)が入っているのです!

日本は双方の設問で上位に入り、中国にとっては関心の高い国といえそうです。

調査には過去約4カ月間で、約1万2000人が回答したそうですが、
上海か北京かなど、都市によっても結果が違うように思いますが、
どうなんでしょう。。。 (・_・?)?

さくらの大学では、中国人より韓国人の留学生が多いですね。

因みにさくらの叔父さんのお嫁さんは中国人(上海人)です。
中国語、上海語、日本語がペラペラで、
見た印象だけでは日本人か中国人かわかりませんが、
日本語のイントネーションが独特なので、日本人でないことがわかります。

叔父さんと中国人の奥さんは年が離れているせいか、
叔父さんは奥さんをとっても可愛がっていて、なんだか尻に敷かれている感じがします。
お財布のひももしっかり奥さんが握っています。

中国人や韓国人の女性は結構ズケズケとはっきりものを言うので、
二人を見ていて、微笑ましいというより叔父さんがちょっと可哀相に思えることもあります。
「みんなの前で、そこまで言わなくても…叔父さんのプライドが…」みたいな感じ。。。
 (^-^;)。。 
PR
ピンクの苺ライン

茨城県ひたちなか市で、
5日午後から姿が見えなくなっていた老犬が、
実は、行方不明になった認知症の女性(73)の命を救っていました。

空き地で、軽装だった認知症の女性に、
この老犬がぴったりと寄り添って体を温めてあげていたそうです。

女性は氷点下の寒空の中、凍死した恐れもあったのに、
この老犬のおかげで「全然寒くなかった」そうです。

ひたちなか西署もこの老犬が「毛布代わりになってくれていなかったら」と、
このお手柄犬に感謝です。
この老犬の名前は、白と黒のまだら模様から「ウシ」と名づけられているそうです。
ウシのように体が大きく、おっとりしていて、頼りがいがあるんでしょうね。(^-^)

保護された野良犬は拾得物扱いとなるため、
飼い主が見つからなければ薬殺処分されるのですが、
同署では「お手柄犬を死なせるのはかわいそう」とウシを保護していました。

そこへちょうど「新聞報道を見た」と飼い主(78)が現れ、
8日、無事にウシは家に戻ることが出来ました。 (*´ο`*)=3

きっとこのウシは飼い主さんにとってパートナーのような存在なんでしょうね。
もしかして夜も一緒に寄り添うようにして寝ていたのかもしれません。

ですから、ウシは、飼い主の女性と年が近いこの認知症の女性のことも、
同じパートナーと思ってそばを離れることができなかったのかも。。。
犬も年をとると寒さに弱くなるといいます。
この女性もウシも命が助かって何よりです☆(^-^)

それにしても、首輪を付けていても鑑札がないと、
条例上は「野良犬」扱いになるんですね。

いとこやおばあちゃんとこの犬も首輪は付けていても鑑札は付けていません。
もしもに備えて、やはり鑑札はつけておくべきですよね。
おばあちゃんに教えておこ~っと。。

ピンクの苺ライン

12日、ロンドンで、フランス王ルイ16世の王妃で、
革命裁判で処刑されたマリー・アントワネット(1755~93年)が所有していた
真珠のネックレスが競売にかけられます。

競売商クリスティーズによると、
フランス革命後の1792年、国王一家のフランス脱出を手助けしようとした英国大使婦人に、
アントワネット王妃が真珠やダイヤを託したそうです。

このネックレスは、1849年、これらの真珠やダイヤを基に作製されたもので、
灰色がかった天然真珠が33個、
土台部分にダイヤやルビーがちりばめられていて、大変豪華です。
予想落札価格は35万~40万ポンド(約7,800万~9,000万円)になるとのこと。
 (◎_◎;)

今回、このネックレスを狙うのは、宝石商でしょうか。
お店の目玉商品になりますね。(^-^)

こういうのを企業じゃなく個人で購入する方も結構いらっしゃいます。
絵画や宝石をはじめ、著名な作曲家や作家の直筆の楽譜や原稿、
有名人所有の衣装や小物など、オークションにかけられていますが、
芸能人の衣装を購入した個人の方は、それをどうしているのでしょうか?

マネキンに着せて家に飾るのも気味が悪いですし、
自分で着て歩くわけでもないように思います。

ただ、欲しくて大切に衣装ケースにしまって置くのでしょうか。
そうだとしたら、宝の持ち腐れのような気もしますが。。。
家にあるというだけで幸せな気分になれるとか?? (・_・?)?

芸能人が「お仕事をして、頑張ったそのご褒美に宝石を買う」というのをよく耳にします。
お気に入りの宝石を身につけて、さらにもっと頑張るぞ!って意気込むのでしょうが、
盗難事件も結構多発しています。(>_<)
くれぐれも用心ですね。

ピンクの苺ライン

今朝、テレビで、
たまたまチンパンジーの子供アユム君の、公開されたビデオを見ました。(^-^)

京都大霊長類研究所の所長で思考言語分野教授の松沢哲郎氏らのグループが、
「瞬間的な記憶力」では、
チンパンジーの子供の方が、大学生よりも優れているという結果を、
米科学誌「カレント・バイオロジー」に発表しました。
このビデオはその実験の模様です。

アラビア数字の順序を認識するよう訓練された
6頭のチンパンジー(4歳のチンパンジー3頭とそれぞれの母親)と、9人の大学生を対象に、
1から9までの数字をコンピューターの画面上にばらばらに表示して見せるテストを
行ないました。

チンパンジーへの訓練では、
タッチパネル式コンピューターの画面に毎回位置を変えて1~9の数字を表示し、
小さい順に触れることができれば餌を与えました。
この課題を毎日25分程度繰り返すと、母子ともに半年で数字の順序を記憶しました。

その後、画面の数字の1つに触れると、
他の数字が消えて白いマス目に置き換わるようにし、
消えた数字のマス目を数字の小さいほうから順にタッチさせるテストが
行なわれました。(⌒▽⌒)

複数の数字を0.65秒間だけ画面に表示して消すテストでは、
大学生たちの成績は
チンパンジーの中で最も能力が高い子供のチンパンジー、アユム君と同等で、
どちらも正解率は80%でしたが、
数字の表示が0.43秒、0.21秒と短くしていくと、アユム君の正解率は変わらなかったのに、
他の被験体の正解率は4割以下まで下がりました。

0.21秒ってほんの一瞬なんですよね。

さくらなんか「???」って感じでパネルを見ていました。

完全にアユム君に負けています。。( ̄□ ̄;)。。

6ヵ月の訓練を受けた後でさえ、3人の学生はアユム君に全く勝てませんでした。
また、チンパンジーの大人は、人間の大人とあまり変わらない成績だったそうです。

松沢所長は、
若いチンパンジーには数字を思い出すための並外れた作業記憶能力があり、
この現象は、人間における直観像記憶に似たものだとおっしゃっています。

ピンクの苺ライン

フィギュアスケートGPシリーズ第6戦、NHK杯で、
SP2位だった期待の安藤美姫さんが、フリーで3度も転倒し、7位の成績。
結局トータルで4位で終わってしまい、GPファイナル進出を逃してしまいました。
 ( ̄□ ̄;)。。

正直、さくらは、美姫さんは表彰台にのぼれるかと思っていたので、ちょっと残念です。

世界選手権優勝の達成感で、少し気がゆるんで練習不足になったのでしょうか。
美姫さんは、「私の演技は気持ち次第。不安でもやるのがトップスケーターなのに」
と残念がっていましたが、
まだ安定した演技ができず、気分によりムラがあるということになるのかしら。
  ( ̄ー ̄?)
美姫さんは、練習時の転倒で、スケートのエッジで右太ももを怪我しましたが、
それを失敗の原因に考えていないところをみると、痛みはそれ程なかったということでしょう。
今回の結果を引きずらずに、
今後は気持ちを前向きに持っていって練習に励んで欲しいです。

一方、浅田舞さんは体調不良で、フリーは欠場。
SPを11位で終わった後、涙ぐんでいましたね。。。

同じ涙ぐむでも、武田奈也さんは、銅メダル獲得で喜びの涙です。

第2戦カナダ大会では6位に終わりましたが、
今回はのびのびと演技していたようです。(⌒ー⌒) 

前回、今回と奈也さんを見て思ったのですが、
今、髪が中途半端な長さなので、束ねられないのかもしれませんが、
他の選手のほうにアップにしたほうがすっきりしていいのになあと思いました。

演技を見ていても、髪ばかり気になりました。
こう思っているのは、さくらだけかな。。。(〃⌒∇⌒)ゞ

とにかく、奈也さんは、一層演技に磨きをかけて頑張ってもらいたいですね。
3位入賞、おめでとう!

それにしても個人のスポーツって、実力だけじゃなく、
相当の精神力も要求されるわけですから、入賞する人はすごいなあといつも感心しちゃいます。。

ピンクの苺ライン

米大リーグ、マリナーズのイチローが、
バスの車体などに許可なくイチローの写真が入った広告を掲載したとして、
台湾の広告代理店に損害賠償を求めていたそうです。

その訴訟の控訴審判決が27日、台湾高等法院(高裁)であったのですが、
「イチローの台湾での知名度は高くない」として、
広告代理店に500万台湾ドル(1,750万円)の支払いを命じた1審判決を大幅に減額して、
100万円台湾ドル(350万円)の支払いを言い渡したそうです。

それにしても極端な減額ですね。。( ̄▽ ̄;)

台湾は、なかなか野球が盛んなところですよね。
さくらのいとこが高校時代、台湾に野球遠征に行ったことがあります。

だから米大リーグは台湾でも人気があるのですが、
それがかえってイチローにとって、不利に働いたようです。

米大リーグのヤンキースには、台湾出身の王健民投手がいて、
彼は、昨季19勝を挙げ、ア・リーグ最多勝を獲得、台湾では絶大な人気だそうです。

どうもイチローは、王投手と比較されちゃったみたいですね。(^-^;)

確かに広告の無断掲載はいけないですが、この広告代理店のおかげで、
台湾でのイチローの知名度が上がったことも事実ではないでしょうか。
しかも掲載していた広告の一つがバスです。

建物の看板ならそこに行った人しか見られませんが、
バスは動くのでイチローの広告を見る人も自然と増え、
台湾でイチローに興味を持つ人も増加するのではないでしょうか。

350万円が手に入り、イチローの知名度が上がれば、一石二鳥でしょうか。

ただ、今回の訴訟によって台湾で有名になっても、
イチローのイメージダウンにならないかがちょっと心配ですね。Oo。。( ̄¬ ̄*)

ピンクの苺ライン

チョコレートの輸入・販売会社「ゴディバ・ジャパン」で、
「クリスマスカレミルクキャラメル」2点に約1.5㎝の針金が混入していたということで、
店頭などで関連商品11種類の自主回収を始めたそうです。

16日から既に約6万6,000枚を販売したとのことなので、
このあとまだ見つかる可能性があるということでしょうか。
現在、製造したフランスの工場を調査中とのことです。

「ゴディバ」といえば、有名ですよね。
さくらもここのチョコレートが大好きです!(●⌒∇⌒●)    

でも。。。お値段が高いんですよね。 (_ _|||)
バレンタインデーの時、父用の他に、自分用をちょこっと買ったりするくらいです。

海外に行く時、免税店で、
比較的庶民的な値段でゴディバのチョコレートが買えたりしますが、
これって海外にある店舗とは売っている商品が違うのでしょうか?(○ ̄ ~  ̄○;)

父が何度か海外に行ったとき、お土産にゴディバのチョコレートをお願いしました。
でも、父は
「フランスの店に行ったら、高価なチョコレートしか置いていなかった」と言い
値段を聞くと1個数百円もするんです!

日本に関係のある名前のついたチョコレートなどもあって、
日本からの観光客の受けを狙ったものかなと思いました。

それにしても針金が入っていたなんて、機械の一部が破損したとか?( ̄ー ̄;)?
発見した2人は口の中は大丈夫だったのでしょうか。

あ~!!さくら、チョコレートが食べたくなっちゃった!
クリスマスに買っちゃおうかな。。
でも「ミルクキャラメル」はやめておこう。
針金云々じゃなくて、さくらはキャラメルは歯にくっついて虫歯になりやすので控えているし、
やはりトチュフが好きだから。 (*⌒∇⌒*)♪

ピンクの苺ライン

新聞で、
女優の佐藤藍子さんが
30歳の誕生日を迎えた26日に入籍したと報じていました。

お相手は乗馬インストラクターの沼田拓馬さん(29)で、
昨年6月に趣味の乗馬を通じて知り合い、交際1年目のゴールだそうです。
 (*^-^*)
 
佐藤さんは、事務所を通じて、
報告コメントを綴った自筆ファクスをマスコミ各社に以下のように送付しました。

 (前略)昨年の6月に乗馬を始めて、馬の魅力を教わり、
語り合っている中、お互いの存在の大切さを積み重ね、
本日の事の運びとなりました。
 結婚しても、仕事は「佐藤藍子」として、
一生懸命、取り組んで行きたいと思います。
また、お互いの仕事が「うまく」いく様に、
皆様、温かく見守って頂ければ幸いです。
人馬一体となって、笑顔あふれる楽しい家庭を築いていきたいと思います!! 
皆様、温かくお見守り頂きたく存じます。
よろしくお願い申し上げます。(後略、原文のまま)


結婚生活もお仕事も本当に「うまく」いくといいですね。(^-^)
挙式・披露宴は年明け以降で新居もまだ未定ということなので、
30歳のお誕生日に公表することを先に決めていたのかもしれません。
藍子さん自身にとってもス
テキな誕生日プレゼントとなったんじゃないかしら。。。


ところで、藍子さんといえば
「国民的美少女コンテスト」でグランプリを獲得したことで有名ですよね。
目がパッチリしていてボーイッシュなので、
さっぱりした性格の人という印象を持っていました。

確かにスポーツをするなら乗馬というイメージかもしれません。
今まで恋愛についての噂を聞いたことがないのは、
藍子さんの男女の別がない振る舞いや話し方、雰囲気からきてるのかもしれません。

最後に。。
藍子さん、末永くお幸せに。(*^-^*)

ピンクの苺ライン

安倍首相の突然の辞任表明には驚いたけれど、

党内ではもう「ポスト安倍」に向けての動きが活発化しています。
麻生幹事長(のちに先送り)、額賀財務相に続き、
福田元官房長官が出馬表明予定。

これに対し、待ってましたとばかりに所属する町村派は勿論のこと、
党内の多くの派閥が福田支持を鮮明にしました。

額賀財務相の第2派閥の津島派でも、
青木氏ら参院側が福田氏を支持する方向です。

「もう、こうなったら福田さんしかいない。
各派のベテランから信望があって、手堅い政治手腕の福田氏が適任だ。
『反安倍』を明確にして路線転換しないと次期選挙に勝てない!」 という
自民党内の切羽詰った思いが伝わってきます。


福田氏は小泉内閣の官房長官だった04年に
年金の未納が発覚し、突然辞任しました。
それ以来、外交や政治に関して小泉、安倍両氏との確執が表面化し、
いつの間にか「非小泉・安倍路線」の象徴的存在とみられていました。

何度も立候補している麻生氏にしたらまさに強敵です。
これからますます自民党各派の動きが活発化し目が離せないですね。


それにしても安倍さんの退陣は中途半端だと思います。
参院選敗北の時点で決断すべきだったのでは。。。
国民は「美しい国」より
政治とお金、格差社会の是正、年金問題に関心があったのに、
焦点がズレていました。 (^-^;)。。

今回自民票が民主党に流れたのは、
民主党のマニフェストに賛同したというよりも、
安倍首相の問題を起こした閣僚に対する態度や行動にお灸をすえたのだと思います。
なんだかすっきりしない引き際でした。

ピンクの苺ライン

2日にNPO法人「日本ニュース時事能力検定協会」と毎日新聞社などが主催する
第1回「ニュース時事能力検定試験」が行われました。

この検定は、就職試験や入試だけじゃなく
生涯学習としても生かすことができるので、
今回どのくらいの人が受検するのかと興味を持っていたら、
約1万2000人(申し込み数)だそうです。
ニュースといってもピンからキリまであるので、幅広い知識が必要ですよね。

今回ははじめてということもあって、
■4級・・・中学・高校生レベル
■3級・・・高校・大学レベル
■2級・・・大学生・社会人レベル
の3段階で、マークシート方式で実施。


12月2日に行われる第2回では、
難易度別に1~5級(1級が最も難しい。1級は2級合格者のみ受検できる)の
5段階すべての試験を行うそうです。

第2回は10月1日~31日までの、

ニュース検定公式サイトか、一部書店で配布するそうです。
興味のある方や就職を考えていらっしゃる方は力試しに受けておくといいかもしれませんね。

ニュ-ス検定の公式サイトはコチラです。
テキストの紹介もしています。
     ↓
http://www.newskentei.jp/


そういえば、少し前にはTVで盛んに取り上げられたこともあって
「漢字検定」の受検者が急増しましたね。
私も○年前、母と一緒に力試しに受検したことがあります。
準1級から急に難解になると母が言っていました。

映画好きのさくらとしては「映画検定」なるものに興味があったんですが、
コチラは1~4級まであって、しかもやはり幅広い知識が要求されます。
こちらも難しそうです。(^-^;)

さくらみたいにもっぱら洋画ばかり観ているような人は、
余程勉強しないとちょっと無理だと実感しました。。。(_ _;)。。
 

ですが、このように色々な検定が増えると、
検索してみれば案外自分の適性に合った分野の検定が見つかるかもしれませんね。
さくらは興味を持ってもなんか全て中途半端でちょっと落ち込み気味。。。。
もっと頑張らなくちゃ。。。 (^-^)v

            
さくらのブログにようこそ☆
さくらのブログにようこそ☆
Profile
さくらです,よろしくね

HN:さくら

趣味:まったりお茶すること、
ころころと寝ること、読書、
映画・音楽・美術鑑賞

職業:大学を中退、療養しながら
フォーチュン&スピリチュアルカウンセラーのお仕事をしています。


sweet-milkへ

kahluamilk MyBooth

一言:こんにちは (*^o^*)
気ままに綴ったポケポケ(?)日記ですが、よろしかったらまた遊びにいらしてくださいね。
どうぞよろしくね(*^_^*)


ご訪問ありがとうございますうさちゃんとハート

さくらのブログのサムネイルバナー

リンクフリー

【別窓で開きます】
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ



相互リンク受付中❤

こんにちは♪


このブログは禁煙ですこのブログは禁煙です

ご訪問してくださったお礼に
これ、あげる! はい!(〃∇〃)

ピンクのバラ
Sakura's album

※目が腐っちゃったら、
ごめんなさいm(_ _)m
まったりしていってね(*^_^*)
まったりしていってね

どうぞお召し上がり下さい(*^_^*)
ケーキ コーヒー


お代わりはいかが?(〃∇〃)
お代わりのコーヒー

フリードリンクです(〃∇〃)

リンクもフリーです(*^_^*)


★画像にカーソルを置いてね
(〃∇〃)









★あっ!
さくらの苺が。。(*゚0゚*)


あれれ?誰かさくらの苺、食べた?

またお越しくださいね
by Sakura
New Comment


★コメント、お待ちしております
(*^-^*)
★「荒らし」と判断したコメントにつきましては、削除やスルーをさせていただきますので、どうかご了承ください m(_ _)m


さくらのメルアド
    ↑
★エッチな質問はNG! (*>_<*)
尚、ご質問以外のメールを通じての交流は、体調や時間に余裕がないため、申し訳ありませんがご遠慮ください。
ごめんなさい m(_ _)m
Research(ブログ内検索)
QR code
ケータイからもご覧になって
くださると、もっと嬉しいです(*^-^*)


RSS

ウィジェット

  • seo

goo

ケータイ検索Yicha.jp

track feed さくらの気まま日記



Googleボットチェッカー

Yahoo!ボットチェッカー

MSNボットチェッカー
見るならお菓子の夢? (*^o^*)
見るなら、お菓子の夢?
見るなら、お菓子の夢?
見るなら、お菓子の夢?


Template and Photo by Crimson Road

忍者ブログ [PR]


Copyright (C) 2007 女子大生さくらの気まま日記 All Rights Reserved.

動く苺ライン