さくらの気まま日記 スポーツ 忍者ブログ
大学中退、療養中のさくらが、日々の出来事、ニュースで思った事などを、まったりと気ままに綴ったポケポケ(?)雑感日記です(*^o^*)  読んでね(〃∇〃)
ピンクの苺ライン
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ピンクの苺ライン

昨日SNS「myspace japan」内の機能を見ていて
何故、プロフィールを「お休み」にしているのに、フレンドリクエストがくるのかが
今頃になってやっとわかったさくらです。。(〃∇〃) ←遅すぎ。。

今日は、病院から外泊許可を貰いました (^-^〃)♪
 さくらのうさちゃんスリッパ

最近になってやっとさくらは、
スリッパ外出をしなくなりました☆ (〃∇〃)

少しはポケポケが治ってきたかも。。ヾ(*^▽^*)〃

ん。。
でも自分のうさちゃんスリッパを撮ったら、
ボケボケ。。(-_-;)

お気に入りは、まん丸シッポがついているとこ (*^-^*)


ところで、昨夜体重測定がありました。
。。。。。
36.8㎏で、全然増えていない!! (>_<)。。40kg欲しいよ~!!

胸にお肉・・・1.5㎏。。
脳ミソ・・・0.5㎏。。

計2.0㎏。。ん。。まだ足りないけど。。   

「爆乳」の女性の方、少し分け頂戴!!(*´○`*)

「爆乳」といえば。。。 → 叶姉妹。。
ん。。
でも。。。  シリコンだから要らない。。(-_-;)    あなたにあげる。。



そういえば、
北京オリンピックで、中国の金メダルの数はすごかったですね ヾ(≧∇≦*)〃

さくらはTVで男子体操と飛び込みを見ていたんですけど、
あまりにも完璧な演技でビックリしちゃった ( ̄ロ ̄;) 人間じゃない。。


ところで、
誇らしげにメダル数を眺めていたある中国人が

「中国は巨乳、米国は肥満、ロシアは貧乳」だと気づきました☆

金・銀・銅のメダル数で3サイズを見ていくと。。

中国・米国・ロシアのメダル数


あ。。
叶姉妹は「中国」で、さくらは「ロシア」だぁ。。 (〃∇〃)


因みに、正式には日本語に「爆乳」という言葉はありませんが、
中国では「巨乳」「爆乳御姐」と書くそうです。。(´▽`;)

 

【国別のメダル獲得数】
  総数
中  国  51  21  28  100
米  国  36  38  36  110
ロシア  23  21  28    72
英  国  19  13  15    47
 ドイツ  16  10  15    41
豪  州  14  15  17    46
韓  国  13  10   8    31
日  本    9    6 10    25
【1年間の政府によるスポーツ強化の 支援額】
支援額(億円)
中国      ?
米国    165
豪州    132
英国    118
韓国      65
日本      27
             (「らばQ」より)




日本の五輪予算をもっと増やすべきだ、とお思いの方は、コチラをポチッ☆と (〃∇〃)
人気ブログランキング 大学生日記

「お金がモノを言う五輪」に疑問を感じる方は、コチラをポチッ☆とよろしくお願いします。
にほんブログ村 女子大学生  

どうもありがとうございます。。m(_ _)mペコリ   
(=´・`=)フニャ~ ←もっとお肉が欲しいニャ~。。
 

PR
ピンクの苺ライン

17日間にわたって繰り広げられた北京五輪も幕を閉じましたが、
皆さんは、振り返ってみてどうでしたか?

女子ソフトボールの上野選手は、マスコミに引っ張りだこですね (^-^〃)♪
女性の目から見ても、カッコイイもん ☆ o(≧∇≦o)
 

新華社によると、
「五輪は中国人が世界市民となることを学ぶきっかけとなった」
「中国の一般市民は、五輪という舞台で自国選手だけではなく
外国人選手にも声援を送るなど、中国人の態度には明らかな変化が見える。
より理性的かつ開放的で
自信と包容力を備えた世界市民としての意識が高まりつつある」

と報じています。
 

一方、
韓国では、五輪開催中、
テレビは全局同時中継という凄い興奮状態が続いていましたが、

韓国のマスコミは、
オリンピック会場で中国観衆の間に「“嫌韓ムード”が目立っていた」と報じています。
韓国が出場する競技では、
韓国ではなく相手国ばかり応援し、韓国にはブーイング。。。

特に
「韓国が日本と戦うとき、中国の観衆が日本を応援している」
と言って機嫌が悪かったそうです。
 

今回の中国の“嫌韓感情”の背景について、マスコミの論評は。。。
「歴史や文化をめぐる近年の韓中摩擦や、
先の四川大地震の際、韓国のネット社会に登場した『ざまあみろ』的な嫌がらせの影響、
と同時に、現場での韓国応援団の熱狂や騒がしさも関係があるかもしれない」



ところで、
五輪後の去就が注目されていた女子柔道48キロ級の谷亮子選手(32)は、
24日出演した日本テレビの番組の中で、
「可能性がある限りチャレンジしていきたい」と語り、
現役続行への意欲を示しました (*^-^*)

まずは2010年に東京で開催される世界選手権を目標に置き、
その先にロンドン五輪を見据えているとか。

すごいですね!!ヾ(*^▽^*)〃

1992年 - バルセロナ五輪で銀メダル
1996年 - アトランタ五輪で銀メダル
2000年 - シドニー五輪で金メダル
2004年 - アテネ五輪で金メダル(2連覇)
2008年 - 北京五輪で銅メダル

これだけでも素晴らしいのに。
さくら、ますます応援したくなっちゃう!!(●^o^●)

因みに
JOC(日本オリンピック委員会)から支払われる五輪の報奨金は、
金メダル300万円、銀メダル200万円、銅メダル100万円だそうです。
(団体競技の場合でも、1人につき上記の額を貰える)

各競技の協会からも報酬金が出ると思いますが、
谷選手にはいっぱいあげてね☆ (〃∇〃)


五輪開催中、TVに釘付けだった方は、コチラをポチッ☆と、(〃∇〃)
人気ブログランキング 大学生日記

相変わらずマイペースだった方は、コチラをポチッ☆と
よろしくお願いします。
にほんブログ村 女子大学生  

どうもありがとうございます。。m(_ _)mペコリ   
(=´・`=)フニャ~ ←“ニャンニャン踊り”しかできないニャ~。。

ピンクの苺ライン

昨日、北京オリンピック(~24日)がスタートしましたが、
「8月8日」と言えば、「フジテレビの日」。。

そして、「1998年8月8日」は「ハッハッハの日」として、
サッポロビールが「ビールを飲んで大笑いしよう」と、キャンペーンを実施した日とか。

中国では数字の「8」は縁起が良いとされています。
ですから、昨日は
10年に一度の「888」(2008年8月8日)が並ぶ縁起の良い日ということもあって、
結婚するカップルが多かったそうです (*^-^*)
 

そういえば、
SNS 「myspace japan」で、

西安にお住まいの中国人の方が、北京に行って、
「中国と日本の選手を応援するつもり (I will cheer chinese and japaese players!)」と
書いてくださっていたっけ。。(*^o^*)


一方、
相手のお名前をちゃんと確認せず、中国人の方と思い込んで
「五輪を通じて中日の友好の輪が広がるといいですね♪ 」 とメールして、
「僕は韓国を応援します。韓国人ですから・・・(^ ^;)」
という返事を貰った   ( ̄○ ̄;)アッ。。
とっても失礼なポケポケさくらでした。。       本当にごめんなさい!! m(_ _)mペコリ


五輪の影響から、今年の高校野球の日程が早まって、
色々と大変だったそうですが、
スポーツ好きの方は、
五輪と高校野球の両方でTVに釘付けになっちゃうのでは。。 ヾ(*≧▽≦*)〃


ところで
あなたは、日本人選手の中で、
活躍を期待しているor応援している選手はいらっしゃいますか?


【日本選手が強いと思う夏のスポーツランキング】

 1.柔道    100
 
 2.マラソン    81.2
 
 3.野球    68.3
 
 4.競泳    64.4
 
 5.シンクロナイズドスイミング    50.8
 
 6.体操    32.0
 
 7.ソフトボール    29.6
 
 8.レスリング    26.8
 
 9.ハンマー投げ    15.2 
 
10.バレーボール    10.6
 
 
【goo解説より抜粋】


2004年の アテネ五輪では《柔道》だけで8個の金メダルを獲得し、その強さを示した日本勢。
今年の北京五輪でも、日本選手団の主将を務める 鈴木桂治や
「ママでも金」を目指す谷亮子など注目の選手が勢揃いしており、
メダルに期待がかかります。

2位は《マラソン》。
シドニー五輪では 高橋尚子、アテネでは 野口みずきが金メダルを獲得し、
日本の強さが際立つ女子マラソンも、今回の北京五輪で注目度の高い競技。

3位は《野球》。
2006年3月に第1回大会が開催された WBCで見事優勝を果たしたことで、
野球の日本チームは「世界の中でも強い日本」を印象付けました。
《野球》は、2012年の ロンドン五輪の正式種目から除外されたため、
北京が五輪で金メダルを獲得する最後のチャンスになるといわれています。



さくらは、やっぱり「柔道」の谷亮子選手かなぁ。。 (・_・)。oO
谷選手はいつもニコニコしていて、すごい頑張り屋さんで、
いつもすごいなぁ。。と感心してしまいます。
ん。。
さくらにその根性、分けて欲しい。。 (〃∇〃)

それと。。
「シンクロナイズドスイミング」(^-^〃)♪
水中であんな素晴らしい演技ができるなんてステキ!!ヾ(*^▽^*)〃
そして選手の肺活量の凄さに驚き!!


あ。。
そういえば、
厚生労働省の調査によると、
「肺活量の多い人ほど病気で死亡する危険性が低い」そうです。
うっ。。  さくらは、肺活量がとっても少ない。。 (≧_≦)。。


五輪と甲子園の両方に興味のある方は、コチラに応援のポチッ☆を。。(〃∇〃)
人気ブログランキング 大学生日記

五輪or甲子園に興味のある方は、コチラをポチッ☆と、よろしくお願いします。
にほんブログ村 女子大学生            
どうもありがとうございます。。m(_ _)mペコリ    (=´・`=)フニャ~ ←運痴にゃんこ。。

えっ!?
スポーツは全く見ない??(◎_◎;)
うっ。。   い、意地悪ぅ~!!  。・゚゚・(>_<)・゚゚・。

ピンクの苺ライン

埼玉県富士見市。
2階建ての有限会社「辻谷工業」は、
東京近郊の小さな商店街の一画にあり、1階が工場、上は自宅。

ここの社長兼職人の辻谷政久さん(75)は、
陸上男子砲丸投げの砲丸を手作りしています。

1996年アトランタから2004年アテネまで、
日本が3大会連続で金銀銅メダルを獲得した選手の砲丸が、
実はこの小さな町工場で作られています。(^-^)

五輪の砲丸は、審査を経て認められた数社の製品が公式球となり、
選手は競技場でその中から使用球を選びます。

アテネでは、決勝に残った8選手中7人が辻谷さんの砲丸を選択しました。

北京でも当然、日本製「魔法の砲丸」のメダル独占は確実のはず。。。
 でした。。。。


ところが、
辻谷政久さん(75)は、

「北京はやめました」 (。-_-。 )。。


そこには、04年8月、サッカーのアジアカップが中国・重慶で開かれた際、
現地サポーターが見せた日本に対するむき出しの憎悪。。 ( ̄_ ̄;)ガーン。。。

 

悩みに悩んだ末、
去年の11月、辻谷さんは、4大会連続メダル独占の偉業を断念し、
砲丸の卸先の運動具メーカーに北京五輪用は作らないと伝えました。

「砲丸は私の分身です。とても中国には出せない。
大事に使ってくれる選手には申し訳ないが、職人としての意地があります」


世界のトップ選手が「1~2メートルは記録が伸びる」と評価する
「魔法の砲丸」の辞退で、
北京五輪の優勝記録が少なくとも1メートルは短くなるとの予測もあるそうです。


北京五輪開催に関しては、チベット騒乱もあり、
いろいろと問題が噴出していますね。。(^-^;)。。


因みに砲丸の男子用の基準は重さ7・26キロ。
お、重。。。 (>_<)。。。

ピンクの苺ライン

11日、フィギュアスケートのエキシビションの
チーム対抗戦「ジャパン・スーパー・チャレンジ2008」が、
名古屋市内で行われました。(^-^)
「浅田真央 対 安藤美姫」の08年初「競艶」が注目されましたが、
結果は。。
真央ちゃんに軍配が上がりました。

国内の男女トップ選手14人が2組に分かれ、
どちらが会場を盛り上げたかを観客を含めた審査員が判定したそうです。

「チーム・ドリーム」のキャプテンとして全選手の大トリで登場した浅田真央ちゃんは、
公式戦さながらの、見事な3-3回転連続ジャンプやトリプルアクセルを披露。 (*^ー^*)o

一方、「チーム・アーティスト」のトリを飾った安藤美姫さんは、
黒のホットパンツに網タイツというセクシーな衣装を披露し、
しかも投げキスで男性客を魅了したそうです。 v(*'-^*)-☆

試合の結果は、真央ちゃんや小塚崇彦さんらの「チーム・ドリーム」が、
美姫さん、高橋大輔さんら「チーム・アーティスト」に270対230で、勝利しました。

真央ちゃんは、「2007全日本フィギュアスケート選手権」2連覇で年末を終了、
今年も世界選手権に向け最高のスタートを切ったみたいですね。o(^o^)o
真央ちゃんはまだ17歳なのに、その勝負強さと精神力の強さにさくらは脱帽です☆


一方、美姫ちゃんは、4月にも右肩を手術するそうです。
06年12月の全日本選手権で脱臼して以降、慢性的な痛みを抱え、
昨年10月の日米対抗で悪化。
この日も朝起きた時、肩が外れていたそうです。
それでも頑張ったんですね。
4月までまだまだですが、
術後3ヶ月間はゆっくり安静にして万全の体調に戻ってほしいですね。

それにしても浜崎あゆみさんの左耳の突発性難聴といい、
ハードスケジュールにプレッシャーなどいろいろありますよね。
自分の体なのに自分の体じゃないような状況に置かれて、大変だなぁと、つくづく思います。
 (〃´o`)=3

ピンクの苺ライン

28日、2007全日本フィギュアスケート選手権で
浅田真央ちゃんが見事、2連覇しましたね。
おめでとうございます! (^-^)

実はさくらは、27日のSPはみたけれど、昨夜のフリーは見損なったんです。
 (^-^;)
ですから、その分、真央ちゃんの優勝が嬉しかったです。(^-^)

今季の真央ちゃんはSPでジャンプのミスが続いていましたが、
イタリア・トリノで行われたグランプリ(GP)ファイナルのフリーでは
波に乗っているようだったので、
今回もこのままノーミスのいい調子で終わってくれたらと思っていましたが、
真央ちゃん自身が
「SPが良かったので、何となく、フリーがだめになるかなと思った」と打ち明けた通り、
フリーではジャンプが失敗しちゃったみたいですね。

それでも安藤美姫さんと僅差の優勝とはいえ、
優勝は優勝。
素晴らしい精神力と、なんだかんだ言っても安定した演技には脱帽します。
さくらも真央ちゃんの精神力と根性を少し見習わないといけないですね。。。(^-^;)

しかもトリノのGPファイナル終了後、
米国に戻る途中で、スケート靴の入った荷物が一時行方不明になり、
約3日間、思うように練習できなかったというハプニングが
あったにもかかわらずですから偉いと思います。(^-^)

出来上がってしまったジャンプなりステップなりを一から見直すと、
以前の悪いクセが抜けないため、得意だった演技が逆に苦手になったりするので、
その時の技術的克服ばかりじゃなく、精神的克服も大変だろうと思います。

何はともあれ、真央ちゃんにとっては、実りのある一年だったと思います。
来年の世界選手権まで、もともと得意だったジャンプですから、
なんとか克服してもらいたいですね。

ピンクの苺ライン
トリノで行われたフィギュアスケートGFファイナルの女子で、
SPで6位と出遅れた浅田真央ちゃんが、
フリーで巻き返し2位、銀メダルを獲りました!\(⌒▽⌒)/
おめでとうございます!

実は、昨日、ジャンプの連続失敗で、
観ているさくらのほうがドキドキだったのですが、
今日の演技は真央ちゃん本人も満足したようで、
演技終了直後の真央ちゃんの表情も昨日とは違って明るかったです。
今季一度も成功していない3回転フリップ-3回転ループの連続ジャンプも成功して
さくらもほっとしました。 (*^-^*)

それにしてもキム・ヨナさん(韓国)は相変わらず安定した演技をみせてくれます。
ジャンプで一度転倒しましたが、そういうミスをひきずることなく、
最後まで柔らかい体を生かしたきれいな演技でまとめてくれました。

一方、SPで4位だった中野友加里さんは、結局4位に終わりましたが、
昨日にしても今日にして技術点が、さくらの予想よりずっと低く、
「何故?」と疑問に思いました。 ( ̄ー ̄?)

今日も一度、ジャンプで失敗したといっても優雅な演技で、
得意のドーナツスピンもきまり、もっと得点が高くてもいいのにと思ってしまいます。
審査員と素人のさくらが観るポイントがきっと違うんでしょうね。。。


男子の高橋大輔さんもSPで首位発進したものの、
ステファン・ランビエルさん(スイス)に0.16差で銀メダルになったとはいえ、
最高の演技だったと思います。(@⌒ー⌒@)ノ

1度は失敗しましたが、2度も4回転ジャンプに挑戦し、積極的な演技が光りました。
高橋さん本人は、
4回転ジャンプに成功した満足感と僅差の2位の悔しさが入り混じったような表情でした。
演技終了直後に舌をペロっと出したのが、
なんだか茶目っ気があって、可愛かったりして。。。。(*^o^*)
ピンクの苺ライン
「フィギュアスケートGPシリーズ第2戦カナダ大会」を観ました。
浅田真央ちゃんが優勝しました!おめでとう!♪(⌒▽⌒) ノ

ショートプログラム3位からだったので、
かえって精神的にもやりやすかったのかもしれませんね。
ノーミスの軽やかな演技で、ステップも素晴らしく安心して観ていられました。

真央ちゃんは結構身長があるのに痩せているせいか、
さくらにはとても小柄に見えるのです。
ですから彼女が15歳の頃は、技術は素晴らしいのに
優雅というよりチョコマカとした動きのように見えて損だなあ
と思っていました。

ところが回を追うごとに、
真央ちゃんは女らしいしなやかな演技を披露してくれるんですね。
急速な進歩だと思います。
手や腕の表情、ステップの踏み方が優雅というか上品でうっとりします。

 回、中野友加里さんがトリプルアクセルを成功させ、
真央ちゃんに続き2位だったのも嬉しいです。(〝⌒∇⌒〝)

実はトリノ五輪の時、中野さんが選ばれるといいなあと
密かに期待していただけに、今回の受賞は身内みたいに感激しました。
 ♪v(⌒o⌒)v♪ 
さくらは、中野さんの「高速ドーナツスピン」が大好きです。
いつ見ても華麗ですね。

前回のアメリカ大会で3位だったキャロライン・ジャンさん(米)の
「パールスピン」もそうですが、
こういった選手独自の見せ場を作れるのは非常に強みですよね。
真央ちゃんのトリプルアクセルもいつか見たいです。

ショートプログラムを1位で通過したラウラ・レピスト(フィンランド)さんは
立て続けのジャンプのミスで結局7位に終わってしまいました。

デビュー戦で思いがけず高得点を上げると、
精神的重圧も相当大きいのでしょうね。
演技終了後の彼女の表情がとても無念そうでした。

因みに、実はさくらは
「彼女、とっても美人だなあ。。
とてもキュートで女優になれるかも。。」と思って
見てました。。(〃⌒∇⌒)ゞ
ピンクの苺ライン
先程まで「フィギュアスケート GPシリーズ 
第1戦アメリカ大会」を観ていました。 (^-^)

ショートプログラムに続き、順位は変わらず、
優勝はキミー・マイズナーさん(米)、
2位に安藤美姫さん、
3位がキャロライン・ジャンさん(米)でした。

美姫さんは、まだまだ調整が十分でない中、頑張ったと思います。
精神的重圧から前日に片目が見えなくなったそうですが、
ショートプログラムでステップで転倒した後も
うまく持ちこたえていたのは立派だと思います。
「カルメン」の曲も衣装も美姫さんに合っていたように思います。 

一方優勝したマイズナーさんは、
ミスがあっても安心して見ていられるジャンプでした。
マイズナーさんは、フリーで、
荒川静香さんの演技に感動して「トゥーランドット」を選曲しました。

でも、さくらは、トリノ五輪での静香さんの演技の優雅さが
あまりにも印象深かったせいか、
マイズナーさんの曲の構成をそれ程いいとは思えませんでした。
(ごめんなさい! m(_ _)m ) 

今回3位だったジャンさんは
14才とは思えないほどの安定した演技で感動しました。

小柄なせいか、まだまだ優雅さや大胆さに欠けますが、
あの独特のパールスピンは素晴らしかったです!!
あのスピンをするには、体が柔らかいだけじゃなく
相当の筋力が必要だそうですが、あれは凄い武器になりますね。

静香さんは、得点には加算されなくとも「イナバウアー」で
観客を魅了させたけれど、ああいったオリジナリティーが高いフォームは
何度観ても本当に感動しますね。 (^-^)
ピンクの苺ライン
米大リーグ、マリナーズのイチロー外野手
(呼び捨てでごめんなさい!!なんか、この人の場合、
「さん」をつけたら恋人みたいで。。。(;´▽`A`` )が
ニューヨークのヤンキース戦の3回に、7年連続の200安打を達成しました!!

すごいですね、
しかもこの記念すべき200安打は、
ロジャー・クレメンス投手との対決で、本塁打という快挙です。

7年連続のシーズン200安打は、
大リーグ史上3人目で、
歴代2位のウエード・ボッグス(83年から7年連続)と並んだそうです。(^-^)

試合後のロッカールームでは、
「ちょっといい感じ、と思っちゃった」と笑っていたそうですが、
いつも冷静で自分に厳しいイチロー
「どんな状況でも個人の仕事はやらなければいけない。
同じように数字を残すことはマスト(義務)ですね、僕の中では」というところは、
やはりカリスマ性を感じてしまいます。


2004年に大リーグ最多安打記録を
84年ぶりに塗り替える262安打というすばらしい記録を残しました。

一方、昨年は200安打到達に苦しみました。
それでも米大リーグ、特にマリナーズでは一番頼りになる存在にまで成長し、
私たちを楽しませてくれます。

これは人一倍の努力とよほどの精神力がなければ、
できることではありませんよね。

クールに見られるイチローですが、
さくらが彼を尊敬できるのは、
「厳しさ」や「批判」を他人に求めて自分に甘くなるのではなく、
自分自身に対して一番厳しいからです。
            
さくらのブログにようこそ☆
さくらのブログにようこそ☆
Profile
さくらです,よろしくね

HN:さくら

趣味:まったりお茶すること、
ころころと寝ること、読書、
映画・音楽・美術鑑賞

職業:大学を中退、療養しながら
フォーチュン&スピリチュアルカウンセラーのお仕事をしています。


sweet-milkへ

kahluamilk MyBooth

一言:こんにちは (*^o^*)
気ままに綴ったポケポケ(?)日記ですが、よろしかったらまた遊びにいらしてくださいね。
どうぞよろしくね(*^_^*)


ご訪問ありがとうございますうさちゃんとハート

さくらのブログのサムネイルバナー

リンクフリー

【別窓で開きます】
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ



相互リンク受付中❤

こんにちは♪


このブログは禁煙ですこのブログは禁煙です

ご訪問してくださったお礼に
これ、あげる! はい!(〃∇〃)

ピンクのバラ
Sakura's album

※目が腐っちゃったら、
ごめんなさいm(_ _)m
まったりしていってね(*^_^*)
まったりしていってね

どうぞお召し上がり下さい(*^_^*)
ケーキ コーヒー


お代わりはいかが?(〃∇〃)
お代わりのコーヒー

フリードリンクです(〃∇〃)

リンクもフリーです(*^_^*)


★画像にカーソルを置いてね
(〃∇〃)









★あっ!
さくらの苺が。。(*゚0゚*)


あれれ?誰かさくらの苺、食べた?

またお越しくださいね
by Sakura
New Comment


★コメント、お待ちしております
(*^-^*)
★「荒らし」と判断したコメントにつきましては、削除やスルーをさせていただきますので、どうかご了承ください m(_ _)m


さくらのメルアド
    ↑
★エッチな質問はNG! (*>_<*)
尚、ご質問以外のメールを通じての交流は、体調や時間に余裕がないため、申し訳ありませんがご遠慮ください。
ごめんなさい m(_ _)m
Research(ブログ内検索)
QR code
ケータイからもご覧になって
くださると、もっと嬉しいです(*^-^*)


RSS

ウィジェット

  • seo

goo

ケータイ検索Yicha.jp

track feed さくらの気まま日記



Googleボットチェッカー

Yahoo!ボットチェッカー

MSNボットチェッカー
見るならお菓子の夢? (*^o^*)
見るなら、お菓子の夢?
見るなら、お菓子の夢?
見るなら、お菓子の夢?


Template and Photo by Crimson Road

忍者ブログ [PR]


Copyright (C) 2007 女子大生さくらの気まま日記 All Rights Reserved.

動く苺ライン