さくらの気まま日記 寿命を縮めたい人にオススメの映画? 忍者ブログ
大学中退、療養中のさくらが、日々の出来事、ニュースで思った事などを、まったりと気ままに綴ったポケポケ(?)雑感日記です(*^o^*)  読んでね(〃∇〃)
[409]  [408]  [407]  [406]  [405]  [404]  [403]  [402]  [401]  [400]  [399
ピンクの苺ライン
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ピンクの苺ライン

今日はハロウィンですね (*^o^*)
日本では、街やお店が主催してハロウィン・パーティーを開いたりしますけど、
個人宅でもやったりするのかしら? (o・。・o)


ところで、
ハロウィン前夜、エンターテインメント・ウィークリー誌が、
ホラー映画の金字塔とも言うべき「エクソシスト」(73)
ウィリアム・フリードキン監督が太鼓判を押した
「見るたびに悪夢にうなされたような気分になれる」
(ここで言う悪夢は「誰かが自分を殺そうと追いかけてくる」リアルシーン)
13本のホラー映画を紹介したそうです。
(ヤフーニュースより)


 

「サイコ」 (1960) アルフレッド・ヒッチコック監督 
「エイリアン」 (1979) リドリー・スコット監督
「ローズマリーの赤ちゃん」 (1968) ロマン・ポランスキー監督
「悪魔のような女」 (1955) アンリ=ジョルジュ・クルーゾー監督
「鬼婆」 (1964) 新藤兼人監督 
「サスペリア」 (1977) 「サスペリア2/紅い深淵」(75) ダリオ・アルジェント監督
「肉屋」 (1970) クロード・シャブロル監督
「ファニーゲーム」 (1997) ミヒャエル・ハネケ監督
「THEM/ゼム」 (2006) ダビッド・モロー&グザビエ・パリュ監督
「謎の下宿人」 (1944) ジョン・ブラーム監督
「らせん階段」 (1946) ロバート・シオドマク監督
「悪魔のいけにえ」 (1974) トビー・フーパー監督

 
「サイコ」はサイコ・サスペンスの元祖ですね (*^-^*)
1998年にリメイク版が作られましたが、
さくらはやはり1960年のヒッチコック作品のほうが好きです。
モノクロなのにすごい迫力だと思います。

ヒッチコック監督の作品といえば他に
「鳥」「めまい」「ロープ」「裏窓」「レベッカ」「ダイヤルMを廻せ」「バルカン超特急」・・・
など本当に多数ありますよね。


「エイリアン」(alien)は、元々「外国人」を意味していたのに、
映画の「エイリアン」のヒットによって
異星人や地球外生命体という意味が一般化したというから、
この映画の影響力の大きさに驚きます。


「ローズマリーの赤ちゃん」「悪魔のような女」「サスペリア」「悪魔のいけにえ」も、
さくらは観ました。
ただし、「悪魔のような女」は
1996年の、シャロン・ストーン、イザベル・アジャーニ主演のリメイク版しか
観ていません (≧_≦)


フリードキン監督は、
特に「ファニーゲーム」と「THEM/ゼム」を高く評価しているそうなので、
観てみたい気も。。


でも最近は心臓パクパクで、好奇心より怖さが先に立っちゃいます。。 (>_<)


因みに、「アメリカ3大ホラー」(「世界3大ホラー」)といえば、
「13日の金曜日」 (殺人鬼ジェイソン・ボーヒーズ)
「エルム街の悪夢」 (殺人鬼フレディ・クルーガー)
「ハロウィン」 (殺人鬼ブギーマン)
だそうです。

 

ホラーを観たあとで寿命が縮まったなぁ。。と思われる方は
以下を参考にしてくださいね (*^-^*)

 

【あなたの寿命を延ばす知られざる4つの方法】 (「GIGAZINE」より)

その1:炭酸飲料を飲まない(ダイエット系の炭酸飲料もダメ)
毎日1杯以上の炭酸飲料を飲んでいると
メタボリック・シンドロームになるリスクが2倍になるそうです。

その2:足を鍛える

その3:あなたの母親の年齢
シカゴ大学の研究者によると、
もしもあなたの母親が25歳以下の時にあなたを産んだのであれば、
2倍ほど寿命が延びるそうです。
理由としてはより若いときに受精するということは
より健康な子孫をもたらすのではないか、とのこと。

本当かなぁ。。??

その4:紫色のものを食べたり飲んだりすること
赤ワイン・ブドウジュース・ブルーベリーなどは
すべてポリフェノールを含んでいるため、心臓病のリスクを減らし、
アルツハイマー病を予防することもできるそうです。

 

お時間がありましたら、応援のポチッ☆を よろしくお願いします (*^-^*)
 
人気ブログランキング 大学生日記

にほんブログ村 女子大学生

どうもありがとうございます m(_ _)mペコリ

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんにちは、さくらチャン☆

昔の映画ってモノクロで不気味さが倍増してましたね。。

寿命が縮まったからワインでも飲むかぁ♪
白でなく赤ですねぇ(^0^)

P.S. オイラ、毎日、コーラを飲んでるから
今日から控えようかなぁ・・
ひろあき 2008/10/31(Fri)15:30:54
Re:ひろあきさんへ
ひろあきさん、こんにちは(^-^)

>昔の映画ってモノクロで不気味さが倍増してましたね。。
   ↑
なんでモノクロのほうが不気味さが増すんでしょうねぇ。
カラーだと一見恐怖心が増しそうですけど、全然血液っぽくない映像ってありますよね。血って次第にコーヒー色になるのにいつまでも鮮やかな赤だったり。。(〃^ ^〃)

今度からひろあきさんは、ポリフェノール含有が多い赤ワインですね(*^-^*)
コーラってお鼻にチ~ンときませんか?
さくらは炭酸のきついのは苦手。。というかコーラの味が苦手なんです。
ん。。でもかえって良かったかも。。(^-^〃)
昔は
涼は凄くこのての映画が苦手で、
本物の血なら大丈夫なんだけど
偽者の血は何故か苦手で、

でも今は、こいつらホラーの監督って
見る人を怖がらせてやろうと思って
制作してるんだって思ったら、
こいつらの薄ら笑いが涼の脳裏に
少しでも入ったら、
まだまだお前ら甘いよ、
本当の怖さをリアルに感じて
みるか?って気分になっちゃう
URL 2008/10/31(Fri)16:30:41
Re:涼さんへ
えっ!?涼さん、普通なら本物の血のほうが現実なので怖くありませんか?

>まだまだお前ら甘いよ、本当の怖さをリアルに感じてみるか?
   ↑
へっ!?
涼さんは監督さん方達よりも、もっとすごい怖さを味わったことがあるんですか?(◎_◎;)
本当のお化けか怪物に出会ったとか。。?? (≧_≦)
無題
この歳になってもホラー見たあとの数日間はトイレに行くのが怖いです(笑)だから一人暮らしになってからはなるべく見ないようにしてます・・・
モノクロ映画が怖いのは、色がわからないぶん想像力を掻き立てるから、とかかな?
ちゃこもモノクロ映画は不気味さが増す気がします・・・。モノクロ映画って不思議ですよね~。モノクロなのに、昔その映画を見た人は「カラー映画だったはずだ」って言うことがよくあるそうです。

「エルム街の悪夢」はジョニーデップのデビュー作なので一度観てみたいです(´▽`)
ちゃこ URL 2008/10/31(Fri)16:51:24
Re:ちゃこさんへ
ちゃこさん、なんでトイレって怖いんでしょうね。。さくらは夜中の鏡も苦手です(>_<)。。
きっと昔の方はトイレが外にあったり汲み取り式ですので、もっと怖かったかもしれないですね。
「モノクロ映画が怖いのは、色がわからないぶん想像力を掻き立てるから」というのは絶対ありますよね(*^-^*)
ふふふ。。(*^-^*)モノクロをカラーと錯覚するほど、その映画が印象的?。。それとも想像力の膨らませすぎかしら??(〃∇〃)
ジョニーデップはさくらが好きな俳優さんのひとりです。
さくらは「エルム街の悪夢」を改めてもう一度見てみたいです。。
あ。。でも今はダメかも。。(≧_≦)
ハロウィンやね~
今日も筋トレして、バテバテ…。
http://blogs.yahoo.co.jp/disneypen1014/26804487.html

僕のハロウィンにぴったりなオススメの映画といえば…、SAWシリーズです!!
今回のSAWⅤは全米ではもう上映されていますが、日本では来月なんです!!
もちろんホラー映画なんですが、さくらさんなら気を引きそう。
SATOKOR URL 2008/10/31(Fri)22:00:57
Re:SATOKORさんへ
SATOKORさん、筋トレお疲れさまです(*^-^*)
そういえば、SATOKORさんのブログのテンプレートはハロウィンですし、TDLでもそうでしたよね(*^-^*)
SATOKORさんオススメの映画はSAWシリーズですね(*^-^*)
11月28日に全国ロードショーのようですね。
さくらはⅠ~Ⅲは観ていますが、Ⅳは心臓パクパクを恐れて観ていません (≧_≦)
塩か醤油かな
ふ~…へこんでる。酒を飲んでしまったせいか。ホラーは怖いから見たくない。夢にでてきそうで。今までおばけに起こされたことが三回ある。いや、ほんとだって。うつのバイオリズムが底辺あたりなのか。よくわからない。うつは人にもたれかかると、もたれかかった人に大きな負担を与えることを知ってる。だから、ごめんね。

でも、さくらさんには大変な障害があるね。うつ病の初期はそんな感じだった。それが今もあるとすると…
苦しいな。病気なんてなくなればいいのに。
えいた 2008/10/31(Fri)22:28:52
Re:えいたさんへ
えいたさんはラーメンの塩か正油が好みなんですね(*^-^*)
さくらは普段は味噌、たまに正油でしょうか。
でも塩も豚骨も好きです(*^-^*)←ラーメン大好き!ヾ(*^▽^*)〃
あ。。また食べたくなってきちゃった。。(〃∇〃)
“気”って移りますよね。お互いにひきつけ合う、といったほうが正しいのかもしれません。
ただ、さくらは元々まったり・マイペースですので全然気にしていませんので、どんどん愚痴でも何でもコメントしてくださっても結構です。
えいたさんは何も謝ることはないです(*^-^*)

>病気なんてなくなればいいのに。
  ↑
本当にそうですね。でも、生きているものはいつかは命が尽きるので、さくらは病気に対する偏見がまずなくなってくれたらいいなぁ。。と思っています(*^-^*)
多分
日本の時代劇とかも
もっとリアルに表現したり、
本当にその当時していたテレビでは
映せないような内容も出していけば
かなり涼は怖いと思うんだけど
URL 2008/11/01(Sat)07:45:05
Re:涼さんへ
涼さんのおっしゃるとおり日本の時代劇はかなり怖いかもしれないですね(o・。・o)
涼さんの視点・発想はとても面白いですね(*^-^*)
「サイコ」
最高ですかー?

最高で~す!って言ってた
福永何とかって宗教の話?
それは怖いと言うより、きもい
URL 2008/11/01(Sat)07:51:32
Re:涼さんへ
「最高ですかー? 最高で~す!」の福永何とかさん?(・_・?)?
さくらは知りませんが、映画でもフィクションじゃなくて
実在の事件を映画化した残酷な作品も結構ありますが、
冷静に見ると、さくらは本当はこっちのほうが怖いと思うんです(-_-;)
だからこそ以前は作り物としてホラーを観られたんです。
ん。。
でも最近は血が飛び散るのがどうも苦手になっちゃって。。
(´▽`;)ゞ
「エイリアン」
エイリアンって美味しいのかな~?
URL 2008/11/01(Sat)07:52:38
Re:涼さんへ
「エイリアン」??
あ、あのね~(-_-;)
さくらは見たことも食べたこともないのでわかりません。。(^-^;)
ん?涼さんは食べてみたいですか?(o・。・o)
「ローズマリーの赤ちゃん」
「ローズマリーの赤ちゃん」?
赤ちゃんが怖いの?

あっ!ローズマリーを見た
赤ちゃんが怖がってたんだね
URL 2008/11/01(Sat)07:54:28
Re:涼さんへ
>赤ちゃんが怖いの?
   ↑
そうです。。赤ちゃんが怖いんです。。(>_<)。。
ローズマリーさんが生んだ赤ちゃんが悪魔。。というストーリーです。
でもローズマリーさんは、一生懸命自分の赤ちゃんを必死に守ろうとするんです。
うっ。。怖いけれど、なんか泣けてくるかも。。(>_<;)。。
「悪魔のような女」
「悪魔のような女」いますね~
腐るほどこの世にはいます
ちなみに涼はこれが1番怖いです
URL 2008/11/01(Sat)07:57:07
Re:涼さんへ
>「悪魔のような女」いますね~
   ↑
へっ!?
涼さんがおっしゃるのは「男性を誘惑し、もてあそぶ魅力的な女性」のことじゃないでしょうか?(-_-;)

この映画には「悪魔のような女」が2人登場します。
ですから「女」というより本当は「女たち」じゃないかなぁ。。とも思うんですけど、
でも最後にはどんでん返しがあって。。
そこでラストで最も残酷な「女」が「悪魔の女」なんでしょうね(^_^;)
「鬼婆」
「鬼婆」これは怖いと言うより
うっとうしいです
今の涼みたい
URL 2008/11/01(Sat)07:58:30
Re:涼さんへ
ふふふ。。(*^-^*)
涼さんのコメント、面白いです。
でも、ウィリアム・フリードキン監督オススメの13のホラー映画の中に
日本の作品が入っていたんですね。
さくらは「鬼婆」を観たことがありませんが、これは多分よく昔話に出てくる奥山に棲む老女の妖怪のお話なんでしょうね。
さくらも歳をとっておばあさんになったら、殺人はしませんが、
若い人から見ると「うっとおしい存在」になっちゃうのかなぁ。。
とちょっと考えちゃいました(^_^;)
ということで、はい、お年寄りは大切にします。。
「サスペリア」
「サスペリア」意味が分からない

刺す!ペリアさん?
URL 2008/11/01(Sat)08:00:06
Re:涼さんへ
>「サスペリア」意味が分からない
   ↑
さくらもよくわかりませんが、もしかして「サスペンス」と
ゾンゲリアの「リア」との造語でしょうか?(・_・?)?
因みにこの映画はバレエ学校に入学した女性に次々と襲いかかる恐怖を描いた作品です(*^-^*)
「肉屋」
「肉屋」涼は実は1人で
肉屋さんに行くのが好きです

色々あって楽しいし、
値切ったり、家で調理もします
URL 2008/11/01(Sat)08:03:26
Re:涼さんへ
>涼は実は1人で肉屋さんに行くのが好きです
   ↑
ふふふ。。(*^-^*)
涼さんはお肉で、どんな種類のお肉がお好きですか?
さくらは。。やっぱり牛肉でしょうか(〃∇〃)
日本の牛肉は高いけど最高!!ヾ(*^▽^*)〃
因みにさくらは物を値切ったことはありませんが、
涼さんはきっとお店の方とのやりとりを楽しんでいらっしゃるのでしょうか。。(^-^〃)
涼さんはお料理もされるんですね。すごいですね。
きっと得意料理もあるんでしょうね(*^-^*)
「ファニーゲーム」
「ファニーゲーム」
新しいテレビゲーム?
URL 2008/11/01(Sat)08:04:40
Re:涼さんへ
確かに涼さんのおっしゃるとおり「ファニーゲーム」って「面白いゲーム」という意味ですよね(*^-^*)
さくらはこの映画を観ていないのでストーリーがわかりませんが、きっと犯人がゲームのように楽しんで犯行をおかしているのではないでしょうか。
ん。。でもそれって、とても異常で不気味で怖いですね(-_-;)|||
病院へ
通院してる精神科に行ってきます。
寝たら凹みはなくなった。気分はまあまあ(^.^)
だけど、さくらさんは大丈夫かい
えいた 2008/11/01(Sat)14:05:09
Re:えいたさんへ
えいたさん、気をつけて行ってらしてくださいね(*^-^*)
ん。。??もうとうに行ってますね。。(〃∇〃)ゞ
お大事にしてくださいね。
ん。。さくらは今週は実は体調があまり。。ずっと一日に何度もパニック発作が。。
実は今日は午後2時半過ぎまでずっと寝ていました。。(>_<)
でも外泊で今自宅なのでまったり過ごそうかと思っています(*^-^*)
えいたさん、お気遣い、どうもありがとうございますm(_ _)mペコリ
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
            
さくらのブログにようこそ☆
さくらのブログにようこそ☆
Profile
さくらです,よろしくね

HN:さくら

趣味:まったりお茶すること、
ころころと寝ること、読書、
映画・音楽・美術鑑賞

職業:大学を中退、療養しながら
フォーチュン&スピリチュアルカウンセラーのお仕事をしています。


sweet-milkへ

kahluamilk MyBooth

一言:こんにちは (*^o^*)
気ままに綴ったポケポケ(?)日記ですが、よろしかったらまた遊びにいらしてくださいね。
どうぞよろしくね(*^_^*)


ご訪問ありがとうございますうさちゃんとハート

さくらのブログのサムネイルバナー

リンクフリー

【別窓で開きます】
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ



相互リンク受付中❤

こんにちは♪


このブログは禁煙ですこのブログは禁煙です

ご訪問してくださったお礼に
これ、あげる! はい!(〃∇〃)

ピンクのバラ
Sakura's album

※目が腐っちゃったら、
ごめんなさいm(_ _)m
まったりしていってね(*^_^*)
まったりしていってね

どうぞお召し上がり下さい(*^_^*)
ケーキ コーヒー


お代わりはいかが?(〃∇〃)
お代わりのコーヒー

フリードリンクです(〃∇〃)

リンクもフリーです(*^_^*)


★画像にカーソルを置いてね
(〃∇〃)









★あっ!
さくらの苺が。。(*゚0゚*)


あれれ?誰かさくらの苺、食べた?

またお越しくださいね
by Sakura
New Comment


★コメント、お待ちしております
(*^-^*)
★「荒らし」と判断したコメントにつきましては、削除やスルーをさせていただきますので、どうかご了承ください m(_ _)m


さくらのメルアド
    ↑
★エッチな質問はNG! (*>_<*)
尚、ご質問以外のメールを通じての交流は、体調や時間に余裕がないため、申し訳ありませんがご遠慮ください。
ごめんなさい m(_ _)m
Research(ブログ内検索)
QR code
ケータイからもご覧になって
くださると、もっと嬉しいです(*^-^*)


RSS

ウィジェット

  • seo

goo

ケータイ検索Yicha.jp

track feed さくらの気まま日記



Googleボットチェッカー

Yahoo!ボットチェッカー

MSNボットチェッカー
見るならお菓子の夢? (*^o^*)
見るなら、お菓子の夢?
見るなら、お菓子の夢?
見るなら、お菓子の夢?


Template and Photo by Crimson Road

忍者ブログ [PR]


Copyright (C) 2007 女子大生さくらの気まま日記 All Rights Reserved.

動く苺ライン